最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

マットシのお気に入りリンク集

« 引っ越しました。これからもよろしくお願いしま〜す! | トップページ | われらの福島交通に”あれ”がやってくる、らしい !?、、、 »

2009年1月26日 (月)

薫ファイターズ、冬のおたのしみ。

我が息子の祐太郎が所属しているソフトボールのスポーツ少年団、薫ファイターズの冬のお楽しみイベントである、スキー教室が行われた。昨年は入団したばかりだったので、欠席したが今年は参加させていただいた。場所は沼尻スキー場。ここは郡山から最も近く、そしてゲレンデも比較的なだらかなので、初心者にはうってつけのスキー場である。
午前7時 学校に集合。起床時間は午前5時半、、、久々の早起き。そう言えば若かりしかの日、すきーに燃えていた頃は、冬の朝も苦にせず早起きだったなあ〜。と懐かしさが漂う冬の朝である。
 

到着すると校門前には、西武観光のバスがもうすでに横付けされ、床下のトランクが開き、我が家の”新しき仲間たち!?を待ち構えていた。コーチのみなさん、お母さん方とは久々のご対面。
「おはようございま〜す! お世話さまで〜す」とごあいさつ。さてさて、時間もせまっているので、いそいそとバスの中へ。 今回、子どもたちの付き添いという立場で参加する僕。奥はオブザーバー的な立場で参加のため、Nさんちの奥さまと一緒に自家用車でスキー場へと向かう。
バスの中は子どもたちの”たのしくってしかたがなーいっ!!!”というオーラに満たされ、幸せを全身に感じつつ、安全で快適につつがなく進行していく。母成峠を越せば最短で行けるのだが、バスは大きく迂回し、猪苗代町から115号線で沼尻へと向かう。きっと峠の路面凍結を嫌っての事だろう。

さあ、ゲレンデに無事到着。貸しスキーを借りる面々はあわただしくスキーを借り、自前のスキーを持参の面々は、ゲレンデで足慣らし。


 

P1140233


スキー場へ到着。トランクからスキーを下ろす。コウちゃん、黄色いウェアーが似合うね〜。


P1140238


足慣らしの面々。しかし、この日は冬型が強まり、アイスバーン状態のゲレンデであった。

P1140248


全員準備完了。一旦集合して、上級、中級、初級 と三班に分ける。ここではその選別試験?をする。


P1140241


緩斜面で、ひとりづつ滑る。滑りをコーチがチェックする。


P1140254


Sコーチがスキー教室の先生。なんと!SAJ指導員の資格も持ってらっしゃるのだ!!

Sコーチがいらっしゃるから出来るようなものであるスキー教室。薫ファイターズは有り難い環境なのである。さて、祐太郎はどうかと言うと、なんとか中級レベルに混ぜてもらった。準備運動の後、初級班は、緩斜面で。中上級はリフトに乗って、上へと移動。リフトに乗るのもおっかなびっくりの子もいたが、大丈夫だろうか? 

P1140339


P1140270


2年生、ちっちゃいなあ〜。でも頑張っているのだ。リフトから降りて転んだってへっちゃらだい!
後ろの大門団長は、なんと、監督さんではないですかあ〜 渋い!


天候は徐々に崩れ、雪が降ってきた。寒さも厳しいのだが、子どもたちは元気一杯!


雪の中を滑る祐太郎、、、

しかし、みんなうまいなあ〜、やっぱしスポーツやっている子どもたちはセンスがあるのだなあと実感。


雪が降っているが、子どもたちも降ってくる、、、あれ〜 とまらな〜い!   笑


P1140275


コーチに丁寧に教えられながら、滑りまくるみんな。あっという間に上達してくる。


P1140287


よ〜く話をききなさ〜い。


P1140291


説明の後、Sコーチのデモ。さあ、同じように滑ってごらん、、、

P1140293


P1140295_2


P1140296_2


P1140297


P1140313_2


P1140326


P1140309_2


P1140305


P1140315_2


P1140322


P1140337


みんな、それぞれ個性的な滑りだなあ〜。

P1140338

レストハウスの中に入ると、曇る曇る、、、

お昼になり、第一レストハウスへと移動し、みんなで昼食にカレーライスを食べる。盛りがよくって、食べごたえ充分。しかし、せっかくバスで来たので、密かに、麦で作られた炭酸水をいただくことにした。コーチに聞いたら、見つからないように、、、ということなので、秘密裏に自販機で購入してきたら、SAコーチのしょっていたリュックの中から、出てくる出てくる、米で出来た清涼飲料、、、いわゆるワンカップというものである。コーチによると、滑っている間、背中ではカチャカチャとビンがぶつかりあう音が響いていて、なんとも言えなかったとの事、、、 笑
そして、なぜだかおつまみに柿の種やら、するめいかまで飛び出して、僕らの場所だけ別次元の様相を呈す。
お母さん方の呆れた視線の中、紙コップで日本をいただく。ああ、、、なんで明るいうちから呑むとこんなに美味しいのであろうか。 すっかり御馳走になってしまった。 来年は僕らも持ち物を考えねばいかんなあ。


子どもたちは食べ終わるとみんなすぐに表に出て行って、雪合戦やらなにやらで盛り上がっているようだ。僕らはワンカップやらなにやらで盛り上がっていたが、、、

すっかり重くなった腰を上げて、僕らもまたゲレンデへ向かう。あいかわらずの雪の中、午後の部開始である。子どもたちはほんと、元気一杯!普段のソフトの練習の時とは違う、満面の笑みの子ばかり。
コーチ、親、そして子どもたち、互いに共有出来る素晴らしい時間。いやあ、来て良かったなあ。と、しみじみ思った。そして、我が家はこのスキー教室のおかげで、禁断の扉をこじ開けれられてしまい、結局、祐太郎だけでなく、僕も奥もスキーを買う事になってしまい、冬期の過ごし方が激変してしまった。僕も新しい板(ATOMIC)とブーツ(Salomon)、ストック(LEKI)を購入。カービングなる新しきスキーの世界に足を踏み入れてしまった。滑ってみたら、すごーく滑りやすい。振り回せるし、なんだか上手くなった気分になった。今度は一人で出かけようかな、、、 

子どもたちも、、、だいぶ上達した。


止まれるようになったよ〜。

P1140360


また来たいなあ〜という声がいっぱい聞こえた、寒いながらも楽しい一日だった。


P1140331

スケーティングで斜面を登ったせいか、翌日は ふくらはぎが筋肉痛になった僕であった、、、

                  とほほ、、、、、


そうそう、乗り物好きな僕はバスの運転手さんたちと談笑していると、思いがけない最新情報が耳に入った!!!  


               そのお話は、次回の講釈・・・


« 引っ越しました。これからもよろしくお願いしま〜す! | トップページ | われらの福島交通に”あれ”がやってくる、らしい !?、、、 »

薫ファイターズ」カテゴリの記事

コメント

こうちゃんへ
お疲れさまでした〜。上級コースだったからさぞ、ハプニング続きで面白かったろうね。
祐太郎もすっかりハマッってしまい、、、実は昨晩はナイターに行ってきましたよ〜(詳細は後ほどアップしたいと思います) 大勢で行く事、、、とっても面白かったよね。子どもも、、、大人も!
荷物の件、了解しました! でもあんまり多くなりすぎても、、、スキー場でフラフラになりすぎても、、
事前の打ち合わせしましょう!! 
機会があったら、また一緒に行きましょう!!

お疲れ様でした~
私も、ふくらはぎがパンパンで昨日まで歩き方変でした
しかし、面白かった~
救助。救助。救助。
板は飛んでくし、列に突っ込むし、とても充実した一日でした。
でも、さすがスポーツやってるだけに、少しコツを教えると滑れるんですよねぇ。
子供は素直だからかな?
息子達も大勢でスキーに行く機会が無いので、とても楽しかったようです。
来年は、私も持ち物も考えて参加します

サラパパさんへ
禁断の扉がこじ開けられ、我ら家族は禁断の地への一歩をふみだしてしまいました。明日はナイターにでも行こうかと思ったりしております。それにしても今の幅広短小カービングスキーは、短くって積載に便利ですね。エスティマのラゲッジルームに横向きに入ってしまいました。物置に眠っているスーリーのスキーキャリア(ほとんど未使用)を車にセットして〜♫ なんて思っていましたら、必要なかったです。もしかするとファンカーゴでもリアセンター席を外したらまっすぐに立て積み出来ちゃうかもしれません。
土日のお休みがなかなか、、、ですが平日にお休みあえば行きたいですね〜。
スキー例会、、、なんだかすごそうな集まりですね。僕のレベルでも参加出来るかな〜?? お酒の場面になったら呼んでくださいませ〜 

ウェルカム
今度、レオンパパ邸でスキーミティングを
する予定です。
もちろん、ありで~
一緒に滑りに行きたいですね~

kojiさんへ
おはようございます。ついに禁断の扉がこじ開けられてしまい、寒い冬山へ出かける事になりました。でも今のスキーはターンがなんて楽なんでしょうか、、、
道具の進化を感じます。そして、その価格も安くなりました。しかし、あいかわらずリフト代はそれなりですけどね、、、
購入したからには、がんばって年に5回くらいは行きたいものです。祐太郎がハマりまくってしまってますので、明日もナイターに行く予定です、、、大きな声では言えないんですが、久々の滑りぼくも楽しくてしょうがありません

やっぱりスキーは冬のスポーツの王様ですね。子どもたちの上達は驚くほど早いんですよね。動画は、なんだか自分が滑っているようで、なんだかとても懐かしい感覚にとらわれました。
“mattoshiさん”ご苦労さまでした。

ちゃりけんさんへ
いやあ〜、これだけの子どもたちと一緒にスキー行ったのは僕もはじめてでしたが、とってもにぎやかでした〜。バスの中はまさに遠足状態で、なんだか僕も遠い小学校時代に戻った感じでした〜。ヽ(´▽`)/
子どもの可能性、伸ばしてあげたいものですね。周りの大人たちに恵まれたこの子たちは、まったくもって幸せだと思います。本人たちに自覚があるかは不明ですが、、、
カメラ、ブレブレで見づらいものですみません。今度はもっときれいに撮りたいと思います。ちゃりけんさんの映像、いつも楽しみにしています。参考にさせていただいて、これからもがんばりま〜す!

HIDEさんへ
とっても楽しい時間でした。まあ、コーチは大変だったと思いますが、、、ひとりのけが人も出る事なく、無事帰宅出来たし、みんな大満足だったようです。それよりも大人たちは翌日、筋肉痛の憂き目にあった人が多かったようですが、、、
子どもたちは、翌日の通常練習に元気よくやってきて、頑張ってきた様です。祐太郎も150球の投げ込みをしてきたと、笑って話してました、、、ここらへんは、もはや僕を超しているかも。 ははは、、
動画、面白いと思いますよ〜。僕もちゃりけんさんのように自転車動画や風景動画などををこれから貼っていきたいと思います。

きゃ~~やろこめらめんごい!
たちまち上達しちゃいますね子どもって。

オンボードカメラも凄いですね。さすがです!

子どもらの笑顔って最高!

なるほど~
スキーも取り入れているとは、流石ですね~
私も、スキーは好きですが、いまは、あまりやっていません。
これだけ、子供達が多いと、指導するのも大変だったと思います。
動画のUPも、今度、やってみようかな~
と、いつも、マットシさんのブログを参考に、がんばります。

ENDLESS HIDE

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 引っ越しました。これからもよろしくお願いしま〜す! | トップページ | われらの福島交通に”あれ”がやってくる、らしい !?、、、 »