最近のトラックバック

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

マットシのお気に入りリンク集

« 今年もやります、MTBレース! =昨年の模様はこうだった、、、=動画編 | トップページ | やったあ!! 50000切りゲット! そして始動開始はやっぱし此処から、、、!! »

2009年2月 1日 (日)

さよなら、そしてありがとうJAL=最終便密着取材=

昨日、1月31日をもって、福島空港から日本航空が撤退した。多くの報道でこの事はお分かりだと思う。
飛行機が好きな僕にとっても、大きなニュースであり、またショッキングな事であった、、、

 福島空港開港時の一番機、日本航空のBOEING767だった、、、当時は鶴丸が尾翼に堂々と翻り、その姿を間近に見る事が出来、一喜一憂したものだった。
 僕はそんな日本航空福島支店からBOEING747の国内用スーパーシートの払い下げ品を買い、今でも自室に置いてあったりする。
まあ、さしてたくさん利用したわけではなかったが、とりわけ想い出深いのは、奥と新婚旅行に宮古島に行った時の事。ちょうど、スーパーシートの利用キャンペーンをやっていて、たしか、+5000円ほどで利用出来た記憶がある。待合室も別室になり、シートもゆったりスペースで、とっても居心地がいい空旅だったのを憶えている。また、その時のGHさんたちのやさしい応対が忘れがたい。

北海道、大阪、沖縄、と多くの路線を飛んでくれたJAL、年間20万人の搭乗者があったそうだ。その存在意義は大きかった。

そして、そのJALが撤退した。県知事を始め、県民がどれだけお願いしても、聞き入れてはもらえなかった撤退回避、、、複雑な思いがあるのもまた事実ではあるが、なにはともあれ、最後は感謝の意で見送りたい、、、そんな想いで福島空港を訪れた、、、

P1140476

JALの空港カウンターは最後の搭乗手続きを淡々とこなしている。その光景は普段と何一つ変わりはしないが、多くの取材カメラがなんだか異様な雰囲気、、、


P1140483_2


最後の定期便となるのは、大阪行き2266便。


P1140486


もうここに定期便としてのJAL便が案内される事はない、、、いやいや、いつか復活する日を信じよう・・・

P1140487


使用されたフリートはB3だった。機体ナンバー JA8999。

グランドサービスさんもいつもと変わらず、あわただしく仕事をこなしていた。



折しもの雪、機体についた雪を落とす。


明日からJALの後を受け持つANA系のi-BEXが到着。定期便同士でのラストショット。


P1140513


出発準備が終了し、最後に記念写真を撮るGSさんたち。今までありがとう、、、あなたたちのおかげで福島発のJALが飛んでいたのです。どうか、誇りを持ってこれからもがんばってください。


18時59分 最終便出発の瞬間、、、 トーイングトラクターにプッシュバックされて動き出した瞬間、それが出発時間。 Japanair 2266 pushback。
GSさんにコックピットから手を振るクルーのお二人が見える。感慨深い心境なのだろうなあ、、、


19時05分 滑走路進入の許可が出た。いよいよ離陸へ向け滑走路へ。GSさんたちが並んで手を振る。そして寒風吹きすさぶ中、グランドホステス GHさんたちも見送りに出て2266便に手を振る。


19時10分 離陸開始、、、 日本航空2266便 福島発大阪伊丹行き これをもって日本航空福島発定期路線、終了です。


※しかし、今回撮影大失敗、、、飛び立った瞬間からカメラ大ブレ、、、すみません哀しさで動揺してしまいました・・・


P1140552


出発便ボードの表示が消え、、、

P1140554


閑散としたカウンター。


P1140558


見送った航空ファンの姿も消え、、、マスコミ数社が残るのみ、、、狙いは僕と一緒、、、



最後の灯をおとす、、、その瞬間。

この世界的不況下、航空会社が生き残っていく事は容易い事ではない。先日も関空からの減便のニュースが大きく報じられていた。福島空港から去っていった JAL。われわれ県民がこれからの空港の行方を握っているのは間違いない事である。
幸いにして、福島空港は全日空のご配慮により、i-BEX とANAで大阪便を一日5便体制にしてくれるとのニュース。しかし、搭乗率によっては、全日空だって存続出来ない。国際線のアシアナ、中国東方、両社も同じく、、、である。
間もなくお隣、茨城県にも茨城空港が開港する。今まで利用してくれた茨城の方がそちらへ流れるのは必至。福島県民のみなさん、どうぞ、福島空港を活用してください。今の空港を支えていけるのは、他ならぬ、我々県民しかいないのですから、、、
丸井撤退の時にも思ったのだが、やはり、みんなで地域を考えて、自分の故郷に誇りを持って、愛着を持って行動しよう。さすれば、何か光明がさすのではないだろうか。


P1140565


ありがとうJAL。またきっと、いつの日かきっと帰ってきてほしい、、、いや、帰ってくる!
そう信じてやみません。働いていらっしゃった社員の皆さん。本当に今までありがとうございました。新天地での皆さんの活躍を期待しております。

P1140569

« 今年もやります、MTBレース! =昨年の模様はこうだった、、、=動画編 | トップページ | やったあ!! 50000切りゲット! そして始動開始はやっぱし此処から、、、!! »

飛行機」カテゴリの記事

コメント

わんすてさんへ
はじめまして、ようこそいらっしゃいました!!。
さて、福島空港、ああ、あの時同じ場所にいらっしゃったのですね〜。寒い中お疲れさまでした。小雪が降る中、寒い夜でしたね。でもあそこにいらっしゃった方々はみなさん、少なからず日航撤退に思いが募った皆さんでしたでしょうから、気温よりも心の寒さが身に染みましたのではないでしょうか。これからの福島空港、本当に心配ですが、なかなか飛行機に乗る機会がない僕。自分自身がジレンマです、、、 でも一福島県民として、これからも応援していきたいですね。
つたないブログですが、また飛行機ネタの際には遊びにいらしてください。

はじめまして(^^)JA2416さんちから辿ってきました。
私も1/31は送迎デッキにてビデオ撮影していました。
寒かったですね。
今後の福島空港にエールをおくりましょう。

HIDEさんへ
後先逆になってしまいました、、、すみません。
いいですね〜。みちのく自転車道、みんなの自転車道、みんなで自転車道、なんだかこれからが楽しみですね!
欲を言えば、もう少し幅員が広いともっといいんですけどね。そして、全国がつながったらすごいでしょうね! 高速道のついでに造ってもらえないかな〜 あっ自転車も税金かかっちゃったりするかも、、、coldsweats01アハハ
早く暖かくなる事を願ってます。sun

JAL撤退残念です。
昨日は、寒い中、ピナ男さんとみちのくへ
すると、KOJIさんに・・
詳細は、ブログにて

ENDLESS HIDE

迷ってる瞬間、楽しいですよね〜。いいなあ〜、うちは当分買えそうにないなあ〜 なんだかTVの調子もおかしくなってきているし、ボーナスは減ってきてるし、、、あああ、買えるときが来るのだろうか、、、 (;´д`)トホホ…

ありがとうございます。ディスクが悩みどころですが、MTBならラフに乗るし、Vの方が良いかな。っと思いますが、でも捨て難い。明日までに決めたいと思います。ハロも考えたのですが、最終的にトレックでほぼ確定scissorsもちろん、色は黒っす!

maさんへ
こんばんは〜!! おおーーっ!そうですかあ〜happy01MTB の世界に突入ですかあ! いいですよ〜。OFFの世界も! 廃道ですかあ、ロマンですね。(ひとりで行くと恐いけど、、、でもすごく自分だけの世界、味わえて最高です!)
さて、TREKの4300ですか、、、どれどれ、、、おお〜、、ベーシックモデルでも完成度が高いのがTREKやGIANTなどの大規模メーカーのスケールメリットだから、TREKの4300でも十分すぎるほどだとは思いますよ。
ディスク仕様と21000円の差ですかあ〜。迷いますなあ〜。MTBのブレーキはVブレーキですから、基本的には、十分だとは思いますが、ただ、ウェットのシチュエーションだと効きが悪化しますので、ウィークポイントはそこでしょうかね〜。僕のスズメバチもVブレーキですから、普通はまったく問題ないのですが、雨降りの山道を下るときは、ひぇ〜!!happy02って感じになります。そこを気にしなければ、というかカバーしながら走れればディスク無しでもいいと思いますが、もし、予算に余裕があるのなら、ディスク仕様にすればいいと思います。絶対にそれじゃあなくてはいけない、という事はないですが、出来うるならば、ディスクはいいと思います。
あっそうそう、ハードな岩場などを走るような時にディスクをぶつけちゃったりして、曲げちゃったりすると、出費がかさみますので、お気をつけて、、、

色々と書きましたが、何はともあれ、新車購入!おめでとうございます。フレームカラーは黒ですか??

福島空港のJAL撤去は、安全カバーがあって中は見れませんでしたが、カウンター上のJALの看板はすでに撤去されてると推測します。残念です。また、JALの看板が復活すると良いですね!
話は変わりますが、実は、自転車に狂ってる先輩が、廃道など走行するのも楽しいと。そして、熊にであって秋はスタコラ逃げた!って誘惑coldsweats02されまして、そこで浮上したのが、09年モデルのトレック4300なのですが(一番安いモデルですが)、他のメーカーに比べてかなり気に入ってます。先輩はディスクなど不要!っと一括されました。そこで、ご教授をお願いします。ディスクの方が良いんですかね。昨年に購入しなかったロードの変わりに、木曜日に発注しようかと思ってます!

maさんへ
ありがとございます。そうなんですか。新聞では見ましたが、もうカウンターもなくなってしまうんですね。早いものですね。名残惜しさもへったくれもなく、さっさとかたずけてしまうんですね。それも寂しいもんです、、、
先輩、中国勤務とは大変ですよね。おっしゃるとおり、福島からだと便利でいいですよね。成田や羽田まで行って、となるとその労力はかなりのものですよね。
そういう地元のビジネス客のニーズ、大事です、でも観光客のツアーなどが増えないと厳しいのではないかと思います。定期便を利用した関西方面のツアー、そして、個人利用の促進が要でしょうね。僕もなかなか利用する機会がないので、でかい事ばっか言って申し訳ないのですが、、、、
何より一人一人の意識で変えていきたいですよね。福島の未来を、、、
みんなで応援していきましょう! 福島空港!!

私は昨日の日曜日に行きました。早い対応でJALのカウンターは撤去作業が始まっていました。
会社の先輩が中国へ戻る?ってことで、送りに行きました。中国の工場勤務でして、年に3回ぐらいしか帰国しないのですが、福島空港があるから便利だが、これがなくなれば仙台か成田か。新幹線で重い荷物を持っての移動は辛い。中国勤務も辛いのに。国内線も日曜なのに閑散として、さびしい限りでした。
私が乗った福岡もないし、沖縄も今回でなくなりました。大阪も乗りましたが、これは増便されるも、ビジネス頼りで景気によっては搭乗減少の可能性ありますね。
観光に来てもらうのも大事ですが、やはり自ら出来るだけ乗らないと、利便性も向上しないですよね。あー遊びなら行きたいが、出張が入りそうです。テンションは上らないが、福島空港から乗りますよ!頑張れ福島空港!

ちゃりけんさんへ
哀しいですね、、、JALがほとんど来ない福島空港。
たまにチャーター便で来る様ですが、まあ、実際空港カウンターもなくなり、看板類もすべて撤去され、JALの面影は無くなります。そして、郡山にあったJAL福島支店も撤退し、完全にJALの灯が消えました、、、
そして、全日空の福島支店も撤退が決まっており、福島空港は薄氷を踏む状態なんですよね。
ちゃりけんさんのおっしゃる通り、県民が考え、仙台などは極力使わずに、空の旅をしなければいけないのです、、、しかし、羽田にアクセスがない福島空港はハブ空港として使えるのが関空、、、なんだかすごく使い心地が悪いのもまた事実であり、先行きがすごくか細いのです。福島って、なんだかなんでも中途半端になってきており、街なかの経済も×、空港も×、観光ブランドも全国ランキング40位、東北では最下位、、、まったく情けないです。今回の福島空港JAL撤退についても、「あらそう〜」、「仕方がないんじゃない、、、」というまったく県民としての自覚、そして郷土に対しての考えが薄い人が多いようです。本当に残念、、、 
仙台や栃木に行ってかいものすんなあ〜! アウトレットなんかいくな! 地元で買えっ!! 僕は昨今の若者に声を大にして言いたいのです! 
と、まあ、過激になってしまいましたが、みんなでもう少し考えてみたいものですよね。地元の事。

mattoshiさんの気持ちがこもったレポートですね。
さびしくて涙が溢れてきますね。
沖縄や大阪に行ったときに福島空港を利用させていただきましたが残念です。
福島市からだと仙台も同じくらいの時間で行けるのでどうしても便の多い仙台空港のほうが利用率は高いのかもですね。
でも、県民としてやっぱ他県から乗るってのはどうも抵抗があります。今度いつ飛行機に乗れるかわかりませんが、なるべくなら福島空港から発ちたいと思います。

kojiさんへ
おはようございます。JALは残念で仕方がないです、、、
しかし、KOJIさんがおっしゃるのが大半の方の心境かもしれません。なかなか乗れないものですものかもしれません。でも、一回だけでもいいので乗っていただければ、200万人県民ですから、5年に一度乗っていただければ、年間最低でも40万人の利用、、、複数の利用と就航先からの利用も考えれば、結構な利用率になるのです。
まあ、新幹線は便利で早く、僕も大好きな乗り物なので、競合してしまうと、どっちを応援するか、困ってしまいますが、、、 困窮している飛行機の見方、と言っておきたいと思います。
福島空港なんとか、踏ん張ってほしいものです、、、

うーん、最後の便を見送るグランドサービスのみなさんや、福島空港最後のテイクオフとなるパイロットの胸中にも、“mattoshiさん”と同じ思いが去来していたのではないでしょうか。
首都圏に比較的ちかいという地理的条件から、新幹線との競合、それからわたしの場合は、先立つ物が無くって、飛行機に乗って気軽に行けるところが無いなあ・・・。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今年もやります、MTBレース! =昨年の模様はこうだった、、、=動画編 | トップページ | やったあ!! 50000切りゲット! そして始動開始はやっぱし此処から、、、!! »