最近のトラックバック

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

マットシのお気に入りリンク集

« MTB3時間耐久、、、細胞は起きたか !? アダルト編 | トップページ | 今さらながらの3月31日、、、 »

2009年4月15日 (水)

初登り、晴天なりて最高の空。

今日は、昨秋から5ヶ月ぶりに磐梯吾妻スカイラインに行ってきた。4月8日に再開通してから、もう気が気でなかったわけで、早く登りたいなあ〜、とずーっと思っていたのである。
今日は休日! 朝は花曇りだったが、予報ではこの後晴れて来るとのこと。奥から言いつかった家の中の事をやったりしてたら、時間はもう十一時。さあ、急げや急げ!! 今日のお伴は、ギンヤンマ! ファンカにギンヤンマ、ヘルメット、その他諸々を放り込んで、いざっ!!出陣!!!


P1160112


開成山の桜に見送られ、郡山を出発!

開成山の49号は花見客であいかわらず賑わっていて、道路はちょっと渋滞気味だが開成山を抜けてしまえば、車はスムーズに流れており、快調に走る。
 いつものように母成峠を越える。道路脇に雪はもうほとんど残っていない。かわりに抜けるような青空と、もうすぐ一斉に芽生えるカラマツの木が萌え木色に染まってきていた。

P1160123


P1160134

中丿沢温泉を抜け、国道115号線に入る。路肩で山菜を採る方々が多かったな〜。

P1160137


横向大橋まで来れば、スキー場、そしてスカイラインはもう目と鼻の先である。

P1160143


箕輪スキー場はまだ営業中だった。19日くらいで」今シーズンの営業は終了するとの事、、、

P1160144


車窓に見えてきた! 磐梯吾妻スカイライン土湯側料金所、、、今年もお世話になります!!


料金所手前の駐車スペースにファンカを停め、身支度を急ぐ。時間はお昼。昼飯におにぎり1ヶとパン1ヶを食す。シューズを履き替え、ジャージの上に冬用のウェアーを着込む。気温は思った以上に暖かいが、でもまだまだ冬に近い風が吹き廻っている、、、
ヘルメットをかぶり、いざ!出陣である。

P1160149


土湯側料金所。雪の回廊を目指し、引っ切り無しにゲートイン!!

P1160147


本日のドリンク。いつものリプトンと、30年ぶりに復活した!! と書いてあったグリコ系のドリンク、、、ピネス。僕の記憶には覚えがないのだが。

そして、今日の完走のごほうびは、、、それはひみつ、後でのお楽しみ。
というわけで、サドルに股がり、まずはゲートにて150円を支払う。今日のおじさんはちょっと愛想がないなあ〜 と思いつつペダルを踏み込む。

高湯側と違って、土湯側は料金所からのこぎだしもほぼ平坦でとても楽である。高湯側は料金所を過ぎるとすぐに急峻な登りなので気合いを込めていかんと駄目である。冬の日本海の荒波に挑んで行く船乗りに似ているかもしれない。しかし、土湯側はおだやか〜な沖縄の東シナ海の浜、と言った感じでサバニ船でのんびりこぎだそうか〜、、ああ、おかん、今日も早く帰るからさ〜あ、オリオンビールと泡盛、、、頼むよ~オ。 という感じであるか、もしれない。もちろん土湯側と言っても途中からはしっかしと登らせられるから、おだやかな浜を離れたら、急に風が」吹いてきて、あらら、まずいんさ〜あ、これは嵐になるさ〜あ と言って引き返したくはなるのである。
冗談はさておき、ひっさびさのスカイラインである。最後に行ったのは昨年の11月12日。数えてみたら152日ぶりである。最後に行った時は霧の中のライドで、もうな〜んも見えませーン。という感じであった。そう言えば、昨年の初スカイラインの際も霧がひどく、料金所のおじさんに登坂をキャンセルされた。霧で始まり、霧で終わった昨年のスカイラインであったが今年はさい先よく!晴天のもと、初スカイラインを迎えられた。天気がいいと気持ちも弾む。料金所から一気に登る。


P1160150


コンクリートの側壁がちょっとヨーロッパっぽい? めざす浄土平はあの山の裏側である。


P1160173


見えました。今日はオールヌードの安達太良連峰の姿。なかなか見れない。秀逸!

P1160175


立ち枯れた樺の木が痛々しいのだが、でもこれで良いのかもしれない。青空に映える映える。


P1160179


道は徐々にその高度を増して行く。そして空はその青さを増して行く、、、


P1160201


今日は空が澄み渡り、上空、V11(北海度と東京を結ぶ航空路で、世界一の航空輸送料を誇る。)を多くの飛行機が飛んでいる、、、、、ああ、またいつもの癖が。


P1160185_2


たくさん撮った飛行機の写真だったが、今回の今日の飛行機は、これ!!


ん?なんだか塗装がカラフル〜。普通の飛行機とはあきらかに違う。さてこの飛行機の正体は??


Dscn3073_1


じゃーん!ANAが運航するB747-400 ポケモンジャンボ お花畑バージョンであったのだ〜。
クリックすると全景!
って、飛行機に興味がない人にはまったくもってつまらないお話だとは思うのだが、、、まあ
このブログを書いている作者が”乗り物馬鹿 ”なのであるから、おつき合いいただきたいのである。ハハハ

P1160192


安達太良連峰と肩を並べるほどの高度になってきた。

P1160230


絶景である。

P1160162


あっそうそう、いつものこれ、、、忘れずに。

P1160319

箕輪山にズームイン! 先日祐太郎と滑ったゲレンデがはっきりと確認出来た。


P1160242


そして、ついに雪の回廊に到着。

P1160239_2


ちゃりけんさんのおっしゃるように雪は少し少なめかもしれない。でもこのシチュエーション!

P1160252


ほどなくして浄土平へと到着する。


スカイラインに自転車で行くと、いくつもの楽しみがある。まずは景色。高湯側から登るとしばらく森の中なのであんまり、、、なのだが、土湯側は登りだすと同時に素晴らしい眺めが眼下に広がる。ただし、土湯側から来ると、火山帯の中、あの荒涼とした荒れ地の真只中を登って来るから、迫力があるのはこちらのほうだ! まあ、どちらにしてもここの眺めは大したものである。さすがは日本、道の100選だけの事はある。
浄土平に到着するのはある意味至福の時である。まあ、浄土平に限った事ではなく、峠における頂上というものは、独特の感覚がある。登りきれた達成感と、降りゆかねばならない若干の寂しさ。峠の頂上の眺めが良ければ、なお一層の事かな。 そう言った意味で、ここは最高の場所かもしれない。昔の人が浄土と名付けたのもうなずける。
今回もこの喜びと一抹の寂しさが、感覚として僕の体を支配していた。そして、今回はここでの楽しみ、登りきった自分へのご褒美を用意していた。それは、、、、、

P1160273


ん? これじゃわからない??

P1160274


じゃ、アップで! お〜こうすると CMphotoのようだ。


そう!先日発売された、”炭酸飲料 ” キリンビールの完全ノンアルコールドリンク、
"FREE" である!! これをここで噴気を眺めながらグビグビとやっちゃいたかったのである。 呑んでみた、あっ、いや飲んでみた、、、 う=ん ビールのあのチリチリする喉ごしはあんまりない。味はオリオンビールをほんの〜り甘くしたような感じ。ちょっと微妙な感じ。
しかし、飲んでるうちに最初感じた違和感は消えてきた。 こういうもんだと思えば、まあ、ビールの影武者として、アウトドアで活躍するのではないだろうか。これから僕にとってかかせない、アウトドアのお伴になるであろう。

 

P1160287


なれれば、いい関係になれると思う、”KIRINのFREE ” 


さて、もうひとつここでの楽しみがある。それはレストハウスの中、厨房で大忙しの、お姉様、Aさんに会う事。いつの頃からか、顔見知りになり色々とお話をするようになった。昨秋、最後のスカイラインの時はマジで淋しかった。Aさんの笑み、なんだかスキなのである。きっと、癒されるのであろう。笑顔がとってもやさしい表情で柔らかい。まさにここは極楽浄土 あなた様はお釈迦様 と言った感じ。そんなAさんにまたお会い出来て嬉しい限り。Aさん、今年もどうぞ、よろしくお願いします!!


P1160292


今回はあったかい豚汁をオーダー。味噌が上品でいい味だった。 ごちそうさまでした〜

P1160249


一切経山の噴気。まともに見たのは初めてである。うぉ〜 すげー眺め。


一切経の噴気である。こんなそばに行ったら、ガス中毒ですぐに死んでしまいそう。死と隣り合わせの世界、それが浄土平である。


レストハウスでAさんとお話をしていると、後ろから肩を叩かれる。振り返れば、おんなじ会社の奴が2人。「なにやってんの?」 と言われたが、見たら判るべっつうの。!!
オートバイで来た彼等。C02、減らせば!!と、僕。 いかがなのですか〜!!!


まあ、こんな感じで今年の”初スカイライン” とても楽しく走れた〜。気持ちよかった!


山々に感謝、人に感謝、そう、だから、帰りの車の中ではこんなのを聴きながら、、、

P1160268


今年もゆっくり、のんびり、あせらずに 登って行こう!! って、速く登れないだけだが。 
                  wink

« MTB3時間耐久、、、細胞は起きたか !? アダルト編 | トップページ | 今さらながらの3月31日、、、 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ピナ男さんへ
こんばんは〜。スカイライン、始まりましたよ〜。
安達太良連峰が一塊に見えて、毎年の事ですが、すばらしい景色を見ることができました。
僕はいつものように土湯側からでしたから、ちゃりけんさんたちのように、高湯の厳しい登りではないので、楽でした。ピナ男さんも今年は是非ともスカイライン、登ってみてください。登頂後、真夏の浄土平で食べるソフトクリームは格別ですから、、、生きている実感、湧きますよ〜!

今年も始まったんですねー
スカイラインヒルクライム。
それにしても最高のお天気、最高の景色。
生きてる実感が湧いてきますね。
行こう行こうと思っているうちに時間だけが
過ぎていきます。
一度は登ってみたいなスカイライン。
最高のレポートでした。

marunouchiさんへ
いい天気でした。坂道登るのは大変ですが、僕のような軟弱者でさえ登れるのですから、大丈夫です。坂道を登ると、登りきった者だけにしかわからない”ご褒美”がもらえます。これがいいんです。頂上に吹き渡る風にほてった体をさらした時、そこから見える絶景がどれだけの価値を持つか、、、どうか試してみてください。
檜原湖一周、いいですよ〜。他県の人がうらやましがってたベストサイクリングコース
、距離もちょうどいいですし、景色も堪能出来ます。
カメラ片手のポタリング、かなりシャッターチャンスに恵まれるのではないかと思いますよ〜。

kojiさんへ
こんばんは〜。ありがとうございます。
今年は初登り、幸いな事に絶好の天気に恵まれました!
気温も高かったので、浄土平でも暖かく、まったくもって、快適なひと時が過ごせました。
これから、山岳路がどんどん開通します。たしか今日はゴールドラインが、開通したと思います。レークライン、そしてスカイバレ〜、、、楽しみです。
写真、坂の途中でシャッターを押すのは、とても楽しいですし、またちょうどいい休憩になります。もっともっとkojiさんのようないい写真が撮りたいですね。
MJ KOJIプロジェクト、がんばってくださいね!

久しぶりのスカイライン楽しそうでしたね(^o^)

しかしすごいですねあの道を登ってしまうのですから!
私も今年は機会があったら桧原湖1周でもしようかな(*^_^*)

いい天気だったんですね!こういうシチュエーションは、まさしく“mattoshiさん”の独壇場です。構図を考えながら写真を撮り、雪の回廊を走る、そんな“mattoshiさん”の姿が目に浮かびます。さすが心がけがいいのか、山々も青い空もとても綺麗な写真ですね。

マツさんへ
ありがとうございます。 文中にも書いたように、昨年の初登りは霧でキャンセルされました。実はその後、仕方なく、レークラインに行ったら、まだ開通していなかったので、う〜んエイやっ! て ゲート脇から無断侵入しちゃいまして、走っていたら作業のための保守車両が正面からやってきて鉢合わせ、、、当然駄目だと言われ、、、(でもその時の対応、スゴーく好感が持てました。って叱られて当然なのですが 礼節正しく、とってもやさしかったです。すみませんでした〜。汗)
だから今年は初登りから晴天で、とってもいい一年になりそうです。
写真、多く撮ってるという事は、それだけ止まってるという事ですから、、、のんびりゆったり景色がいいとすぐに止まってしまうのです。こんな奴はレベルが高いみなさんとは一緒に登れないのです。(迷惑になっちゃうから)おほほ〜
今日の飛行機、僕も感動しました。 残念ながら肉眼ではあそこまでは見えません。白い一筋の飛行機雲でしかないのですが、カメラの威力はスゴいです。デジタルズームまで使ってますから荒くなっちゃいますけど。
マツさんも乗り物好きだったのですか? 最近、空を見上げてますか? 大人になると空を見上げなくなるそうです。僕なんかは、ゴ〜オ〜って音がするとすぐに見上げてしまいます。いい大人が、、、かっこ悪いかもしれませんが、これがマットシなんです。ナハハ〜

HIDEさんへ
ありがとうございます〜。写真がいいのではなく、景色がいいのです!! 何度も、何度でも言いますが、やっぱし、福島はいい!! 特に磐梯、吾妻は最高であります!
24日はスカイバレーが開通します。行かねばな〜ら〜ぬ〜
残雪のスカイバレー、登り切るのがとっても楽しみです。
体力があったなら、米沢まで下って、福島まで行き、土湯峠を登って、レークラインから裏磐梯に入り、休暇村まで戻る、、、な〜んてロングライド、やれたらかっこいいんだけど。う〜ん難しいなあ〜。
言ったでしょ、スタートの時だけだって、、、見えなくなったらペースは、、、 アハハ 遅い遅い。下りも最近遅くなってきちゃったし、いいとこないなあ〜。

あ〜もうさわやかな写真ばかりで、、私は休日にスカイラインを上り損ねたのがとても悔やまれます(^^)
私は体調いまいちでゲートまで行って引き返してきました。去年土湯側に下って凍え死にそうになったのを思い出しビビったのもありますが(^^;)
今日の飛行機、すごいですね!めったに見られないんですよね?肉眼でも識別できたのでしょうか?私も幼児の頃から乗り物大好きでしたが、こういう"特別なもの"を見られたら、なんだかその日一日いいことありそうな気がしてしまいますね(^^)
キリン"FREE"のCM(ユーザー投稿のCM作れそうですね)、レストハウスのAさん(マットシさんだからこそ返してもらえる素敵な笑顔)、一切経山の噴気(すごい音響効果??ですね、お、恐ろしいっっ)、、、ドラマチックで盛り沢山。とても楽しませていただきました。
最後もアメリカン映画のちょっとしゃれたエンディングみたいでとてもいい感じですね(^-^)b
私もゼイゼイ上るだけではなく、マットシさんのようなステキな楽しみ方をしたいなぁ。

流石~
写真撮りが、プロ!!!
そして、ヒルクライマーのマットシさんですね。

本当は、速いことを、隠す通すのは、辛いことですね。
真実を語りましょう。
そして、本当の力を、見せ付けてください。
MTB大会のスタートダッシュは、誰よりも、速かった。

ENDLESS HIDE

ちゃりけんさんへ
ど〜もで〜す!! いやあ、ちゃりけんさんたちはすごい!! みんなすごい!! 僕なんか、足元にもまったく及びませんが、楽しむ事だけは一緒ですし、やっぱ、福島はいいっ!! って実感しますよね。 
高湯側は一度だけ登りましたが、いやあ、きっつ〜う。まじでキツかったですよ。あれを一気に登っちゃうんですから、みなさんはスゴいです! 尊敬しちゃいます。
最近、ダウンヒルも下手になってきました。歳もあるのでしょうか、、、 久々の峠、堪能出来ましたが、課題もたくさんあります。今年はいっぱいスカイラインにも行きたいですね。 24日になるとスカイバレーも開通するそうなので、登ってきたいと思います。ワッセワッセと汗かきながら、、、脂肪を燃やしながら、、、 ハハハ〜 痩せなきゃ〜  

SYUちゃんへ
この間は本当にお疲れさんでした。悲しい事、、、これから、どれだけ乗り越えていかなきゃいけないのでしょうか・・・

さてさて、いよいよシーズンインですね!ってオールウェイズの方々も多いんでしょうけど、、、
SYUちゃんも荒川CRで楽しんでんだね〜。いいね〜。ひとりでのんびり河川敷でラーメン&コーヒータイム、、、すごく贅沢な時間だよね。羨ましい。
 僕も東京サイクリングしたいなあ〜。浅草、上野、神田、湯島、根津、早稲田、高田馬場、あっちこっちをほっつき歩いて、写真撮ったり、買い食いしたり、地井武男さんの散歩みたいなサイクリングしたいな〜。 住宅街もいいし、海沿いもいい。山ばっか走っていると、都市が恋しい。今年は絶対に東京ポタに行きます!!

SYUちゃんが言う通りで良いんだと思うよ。まあ、形にとらわれなくっても全然かまわないし、すね毛は個人の自由だからさ〜 僕なんか完全デブの自転車乗りじゃん! でもいいのさ〜 楽しけりゃあ〜 ♫
自分なりのスタイル。自転車だってなんだって、いろんな形の遊び方があっていいはずだし、お互いいろんな事しよう!! すね毛はいいよ〜、剃らなくっても、、、
そのうち、キャンプに自転車持って行って、サイクリングしたいね^ー^/

てるてるぼうずさんへ
おせわさまで〜す。例の件、すみませ〜ん。宜しくお願いいたします。
さて、スカイライン、とっても気持ちよかったです。やっぱし裏磐梯、吾妻はいいですね〜。これからも色々なとこへ行って、遊んでみたいです。磐梯自転車登山と安達太良縦走サイクリング、やってみたいです。今度やってみたいことを計画表にしたいなあ〜と思います。
カメラ、待っててくださいね。もうすぐマクロ、あげたいと思いますので、、、
でも機種選定、決まりましたか?? やっぱし一眼ですか〜? でしょうね。
僕のパナくんも、なかなか頑張り屋さんです。あの価格でここまで引ければ、僕的には大満足なのです。しかし、飛行機ばっか撮ってる僕って一体?? あはは〜

はいどーもー
写真美しい~~
クオリティの高い写真と文章!尊敬しちゃいます。
スカイラインは土湯、高湯、どっちから行ってもそれぞれにいいですよね!
個人的には登りの距離の少ない高湯側から行って土湯側のロングダウンヒルが好きですがのんびり行くには土湯側のほうが景色は楽しめますよね。

今年は何回行けるかなあ。春は枝が落ちて眺めが良いですね。次はMTBで行ってみようかと思ってます。登れるかなあ。

マットシ、先日のお通夜はお疲れちゃんでした・・・
福島はまだ寒そうだね〜。渓流釣りの解禁を思い出します・・・

東京はスギ花粉も終わりを迎え、花粉症はだいぶ楽になりました。
花粉の時期、メット・サングラス・マスクではどうも走りにくいので、ようやくマスクを外して荒川CRに復帰しました。

悲しみを乗り越える意味でも、スカッと走りたかったんです。
で、釣りに携行していたシングルバーナー(イワタニプリムス)・チタンクッカー(スノーピーク)・水筒(プラティパス)をバックパック(パタゴニア)に詰めて、荒川の河口を目指して行ってきましたよ〜
川辺で釣りをするオジさん達を眺めながら、熱いカップ麺とコーヒーはとても美味しく、至福の心持ちでした・・・

最近、荒川CRでもメタボなロード乗りが増加して、ゼエゼエ言いながら走っていますが、どうも僕は好きになれません。
3年ほどクロスバイクに乗って思ったのですが、速く走るとか、遠くまで行くとか、いろんな乗り方があるんだろうけど、自分なりのスタイルがあるのではと思うようになりました。

前からも相談していましたが、ロード乗りはスネ毛を剃るのが常識とか、非常に抵抗があるんです。親父ゴルファーじゃないけど、ホールインワンしたら皆に御馳走するんだとか、なんか型にはまったスポーツのスタイルって好きじゃないんだよね。マナーは必要だけど、慣行に縛られるの抵抗あるよね・・・

釣りも自転車も一人で出来るので、好きな訳がここにありますね。
で、スネ毛を剃るロード乗りにはなりたくないので、もうしばらくクロスバイクで楽しんでみようと思います・・・

楽しそうですねぇ。
いつもいつも素晴しい写真楽しみです。
でもってクローズアップ画像いいじゃないですかあ。
飛行機もあそこまでひっぱれるとは
小生の次期戦闘機はミグ28に決まりそう。
ところで家のアオ。
お蔭ですっかり元気になりました。
但し、今度の16日までに再検査を要するようです。


コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« MTB3時間耐久、、、細胞は起きたか !? アダルト編 | トップページ | 今さらながらの3月31日、、、 »