最近のトラックバック

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

マットシのお気に入りリンク集

« 薫小学校 大運動会〜! さて、今年の走りは?? | トップページ | 2009郡山市まちなか子ども夢駅伝競争大会〜女子の部 »

2009年5月20日 (水)

子連れ 犬連れ スカイラインの旅。

運動会の代休で僕と休みがあった。スポ少もないので遊べるし、天気も回復基調だ。さて、何処へ行こうか? とお風呂の中で二人で話し合った、、、

P1170489

結果、二つの案が浮かぶ。ひとつめは秋元湖か檜原湖にてカヌーで遊ぶこと。
もうひとつは、かねてからの挑戦目標、磐梯吾妻スカイラインにチャレンジすること。
そして、今回はスカイライン行きに決定! 高湯側からはキツいので、いつもの土湯側から登ることにした。(郡山から行く場合、こっちの方が近いし、楽なのでいっつも土湯側からだけど、、、)

そうと決まったら、準備しよう、そうだ、祐太郎の自転車も最近、整備していないなあ。下りが恐いので、サトサイにお願いして、点検整備してもらおう、、、
そうそう、ここで思いついた、、、以前、と言っても、このブログを始める前のことだから、相当前の事だけど、我が家で唯一の娘を自転車に乗せたことがあった。あれから乗せていないが、あの時の彼女の喜びようと言ったら、そりゃ、スゴい物だった。何せ、赤信号で止まると、もっと走れ!もっと走れ! とあたりかまわず大声で吠えまくるくらいだったから・・・

スズメバチにリヤキャリアを取り付け、あかんぼうだった祐太郎を乗せていたチャイルドシートを装着。さあ、いざ出発だ!

P1170438


我が家のそばから見た西の空。風が強く、雲がゴンゴン流れる、僕流に言うと、”モンゴル性気候”の一日になりそう。(行った事ないけど、、、)


P1170448


さて、まずは”サトサイ”に立寄り、祐太郎のブルーサンダー号を点検整備。ブレーキ系が弱いので調整してもらうことに。ついでにサドルの高さなども見てもらおう。

P1170449


サトサイの社長。にっこにこ、シャイなので、すかさずファインダーから逃げ去った、、、


P1170452


待ってる間、3月の大槻スポーツ広場MTBレースのDVDを見せてもらった。 後で買いに行く事にした。今日は3000円しかお小遣いもらえなかったので、、、


P1170458


出発が遅くなったので、途中のコンビニで昼食を購入。移動中の車内で食事。優雅にカップラーメンをすする祐太郎。


P1170464


我が家の娘。今日も酔わずに行けるか!?


P1170490


スカイラインに〜

P1170492


とうちゃ〜く!!


さてさて、予想通り、風がかなり強い。最悪引き返す事も念頭に置かねばならないのだが、その事を話したとき、祐太郎は「絶対に登頂するっ!」と言って聞かず、事に当たっては、引き返す勇気が最も重要だ、ということを教えたのだが、、、頑固な性格で耳を貸さない。まったく誰に似たんだか・・・ でもこの事はこれから先、こいつが生きてく上でとっても大事な事だから、時間をかけて教えて行かねばなるまいて、、、

P1170496


祐太郎、出発準備OK!

P1170495


マットシ、出発準備OK! & レディもOK!?

P1170497


本日の料金所おじさん。「がんばってね〜」と激励を受けて出発〜!

P1170494

P1170498


本日の安達太良山。いやあ〜、今日も眺め最高! 日頃の、、、か?? ここから徐々に標高を上げて行くのである。徐々にである。徐々に、、、ハハハ

スカイライン土湯側はゲート通過後、なだらかに進み、苦を感じない。しかし、ある場所から、少しキツい登りがやって来る。今回、スズメバチの後ろには、レディが乗っているので、登りに入ったら、まあ重い重い、、、想像以上に重い!!! 脚に血が廻ってないし、重いし、あっちゃあ〜、まいったなこりゃ〜。


P1170500


登りに入ると祐太郎もすぐに休憩要求。 「なんだー、もうへばったのか! 根性ないぞー!」と言いたいのだが、今日は言う気、まったく無し。 「よ〜しよし、休憩だ休憩だ〜」と祐太郎よりも喜んでいる。 しかし、祐太郎の補給食、チータラ。お前は呑んでんのか! って感じ。

P1170503


国見台の手前で小休止。レディもおしっこタイム。


P1170502


もはや、ここでオ〜マイガ〜 となってる、、、 レディ、重いよ。 あっ 僕も重いっす。

P1170506


さあ、決意もあらたに、この坂道を登って行くのである! 


P1170509


国見台を過ぎると、今度は 湖見峠(うみみとうげ)に到着。ここからは、猪苗代湖、檜原湖、秋元湖、小野川湖と合計4つの福島県を代表する湖が一望できる。写真は猪苗代湖。

P1170512


秋元湖(ほんのちょっと、、、)

P1170513


檜原湖

P1170514


小野川湖 (画面中央)


P1170515


二分ほど休憩し、ピースサイン出したら、出発だあ。

P1170517


道路のまん中を走んなっ! 

P1170520


うん、そうそう。その辺だ。


P1170522


て、目を離すとこれだ、、、おいおい!!

P1170523


標高が上がって来た〜。安達太良連峰が迫力だ! 祐太郎、ワッセワッセとこぎまくる。


レディは横揺れにも、縦揺れにもめげる事なくリヤ席で、踏ん張っている。ヒンともワンとも鳴かずにおとなしい。前に乗った時は開成山公園とかまでだったので、こんなに長く乗るのは初めてだが、かなり上手に乗っていられる。もちろん念のため、リードとシートベルトで体はホールドしてあるから、落車の心配は限りなく0に近いが、油断は大敵である。最初は気を使って乗っていたのだが、注視していると、かなり上手く乗れている。この分だと落車の心配はなさそうである。あとは自転車に酔って僕の背中に嘔吐しない事を祈るだけである、、、


P1170526


見えて来た。お約束の場所が、、、

P1170528


はい、お約束の1400㍍地点。高度計をここでアジャストするのは、僕の習わし。

今日の装備はなかなか重装備。記録用にデジカメを首から下げ、フロントバッグには、ハイビジョンカメラを入れてあり、いつでもカメラを取り出せるようになっている。走行中の画像を撮影し、帰ってから、ハイビジョン映像をつまみにおいしいお酒を呑もうというわけだ。
これがひとつぶで2度おいしいということである。しかし、これはけっこう大変で、、、左手でカメラを持ち、右手でハンドルを握って坂を登る、背筋と上腕筋が鍛えられてしまう。

P1170533


レディを気遣う祐太郎。レディ、元気いっぱいである。


P1170537


P1170541


浄土平まで8㌔、、、ダンシング、ダンシング〜 

P1170543


ダンシングでとばしていく祐太郎について行けない!! やべ〜、マジかよ。行っちまうのか!

P1170546


登りきったところで、ダウン。脚がパンパ〜ん、、、 ふふふ、、まだまだ負けるわけにはいかないのである!

P1170548


こんな感じで乗ってるレディ。けっこうがんばるので、これで旅もできるかなあ〜?


P1170554


のどの渇きを潤してあげる。

P1170549


少し散歩。


少し散歩させたら、今度は自分で歩きたいらしいので自転車で引く事にした。ところが、レディは元気一杯に坂道を登って行く。そのスピードも半端じゃない、、 引くどころか、逆に引いてもらってるではないか! こりゃ楽ちんだー! この様子に気づいた祐太郎は、「う〜っ パパずる〜い!」と大騒ぎ。で、結局、、、

P1170559


楽ちーん! 電動アシスト自転車ならぬ、犬動アシスト自転車!!  


P1170570


どれだけ走っただろうか、、、元気なレディにひいてもらってウソのように楽に登坂できる。


ヒルクライムレースに連れて行きたい思いである、たしか、レギュレーションには犬同伴は駄目とは書いてなかったと思うのだが、、、


P1170566


双龍の辻に到着。

P1170569


P1170575


双龍の辻を越すと、もうゴールは近い。なだらかな登りが続き、右手には雄大な眺めが常に見えるから、飽きずに登って行けるのである。僕がスカイラインの好きな理由はここにある!
安達太良連峰、磐梯山、猪苗代湖、などが一望のもと。これは堪えられない眺めである。

P1170585


ズームしてみると出発地点である土湯ドライブインの廃屋も見える。

P1170556


至る所から湧き水が沸き、雪解けの水が飲める。冷たくって旨い!


P1170586


そして、このカーブの先には、、、


P1170587


来たっ! 雪の回廊。もはや残骸と言う方が正しいだろうけど、、、

P1170589


雪好きな祐太郎にとっては、すばらしい遊び場と化す。


P1170590


P1170601


雪の壁に登って有頂天の祐太郎。天下太平だなあ。


P1170592


雪の回廊からはもう一切経山の姿が間近に見えて、、、もう浄土平は間近である。

P1170612


こらこら、遊んでないで行くぞ! 


P1170605


レディも間近なゴールを感じているのか、、、


P1170611


さあ、最後の頑張りだー。いくぞー!

P1170655


そしてついに浄土平に到着! やったね! 

P1170625


一切経山の噴気、今日も大噴出中!


P1170634


少し下って裏側の世界を見せてあげた。感動している祐太郎であった。


P1170626


犬連れではレストハウスに入る事は出来ないので、外での食事。僕は玉こんにゃくを、祐太郎は”会津こづゆ”と玉こんにゃくを食す。
僕の好きなレストハウスの女神様、Aさんは今日は不在だった、、、残念。
祐太郎は友人に買って帰るお土産を物色しにいった。なかなか帰って来ない。


P1170619


駐車場を眺める。いいバイクだなあ。


P1170622


練馬ナンバーの東都観光バス。どんな団体さんが乗ってるのかなあ?


P1170617


福島交通の定期観光バスと吾妻小富士と、東都観光バスのガイドさん。


しばし、暇な時間をすごした。あっ!いけね。もうこんな時間だ。時刻は4時を廻った。急いで
くだらないと。でもゆっくり、そう、急いでゆっくり下ろう!

P1170667


P1170648


ディスカバリー登山隊出動〜? おいおい、早く帰るぞ〜


P1170669


レディ、風で顔の毛がグッチャグチャ。さあ、もうひとっ走り、がんばろうぜ!


P1170689


帰りも写真撮りながら下るのだ、、、 シャッターポイントがあまりに多すぎて。


P1170677


下る影ふたつ。


P1170693


夕刻近づく磐梯山、空が美しすぎるほど美しかった。


P1170699


ヘヤピンカーブ、気をつけろよ。

P1170705


僕の影。


P1170704_2


なぜか、こいつを守らねば! と強く思った、、、 りして。


P1170707


神々しき光。


P1170712


この峰を登り、そして下って来た。


P1170720


ばんざーい! 無事ゲートを通過し。

P1170722


無事帰還できた! 神様、仏様、今日もお守りいただき、ありがとうございました!!


祐太郎、達成感ひとしお。途中たくさんの方々に励ましの言葉をいただいた。自転車っていいなあ。子連れだとなおさらに励まされる事多し、、、犬連れだとあぜんとされる事多し、、、笑


また、行こうか、祐太郎。
また行くか、 レディ。


P1170680



« 薫小学校 大運動会〜! さて、今年の走りは?? | トップページ | 2009郡山市まちなか子ども夢駅伝競争大会〜女子の部 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

ちゃりけんさんへ
おはようございます! ありがとうございます。映画作り、とっても面白かったです、、、残念ながら、安積女子高校と作った作品は、向こうの主催で作った作品で、僕らは、お手伝い? と言った立場でしたので、フィルムは安女に保管されているんです。(もうない可能性も、、、)
僕も見たいのですが、、、今度確認してみようかな〜 ダメもとで。 安女の映画で、僕は、なんと主演の女性の彼氏役で準主演だったのです!そう! ぼくは俳優だったのです! な〜んて、、、ハハハ
ぼくらがつくったビデオ映画では、なんと主役! ハハハcoldsweats01 原作、音楽もまた、僕でした!
遊び程度で作った作品ではありましたが、(それでもどちらも学園祭で公開するための作品でした)仲間との気共同作業が愉しくって、青春でしたね〜。そのうち機会があったら、写真で当時の模様を振り返ってみたいと思います。もちろん、この雑記帳で・・・happy01

やっぱしな。映画とってたんだあ。あこがれる~!
昔、えび天って番組ありましたよね?イカ天のあとにやってた。
あれ大好きでした。

マットシさんの映画観たいです。
昔の女子高生のも、今作ってるのも。

ちゃりけんさんへ
こんばんは、なんだかすごいお褒めのコメント、まことにありがとうございます。景色がきれいなのは、やっぱ、福島の山だから、、、であって、僕の写真なんかは、マダマダですよ。でも、なるだけ構図がいいように気を配ってるつもりではあるのです。coldsweats01
映像は好きです、、、、、 映画は高校の頃に、2本ほど撮りました。うち一本は安積女子高校、今の安積黎明高校の女子とひと夏かけて8㎜フィルムで撮った本格的な物でした。もう一本はVTRでした。
今もたまに祐太郎のスポーツDVDを作ったりしますが、何ぶん、機材がしょぼいので良い物が出来ません、、、ハハハ。早く新しいiMacが欲しいところです!
実は今も一本作ってまして、ほぼ徹夜の連続です。shock まもなくその事をブログにもアップしたいのですが、時間が、、、 
ちゃりけんさんの動画、素晴らしいですよ!!! すごく参考になります!面白いですよ〜、とっても!! 僕なんかよか、遥かに才能あると思います。音楽センスも最高にいいっすね! 
僕も機材を揃えて、こんなことが商売に出来たら面白いと思いますが、、、夢かなあ〜。happy01 そういう業者さん、ありますよね。SEALSさんとか。 儲かるのかな〜?

じっくり読ませていただきました。

リアの特等席にちょこんと座るレディ。
無邪気な笑顔の裕太郎ちゃん。

気宇壮大な風景。
二つの影。
光と影。

なんだか映画を観終わったときのような気分です。
ビデオじゃなく、映画館で観たい作品です。

皆さんがおっしゃるように写真が素晴らしくて、じーっと見入ってしまいます。何を思ってこの写真撮ったのかなあ、いいなあこの感じ、ため息が出るほど綺麗な磐梯山だなあ。

一番好きな一枚は、
こづゆを食べる祐太郎ちゃんと、お行儀よく座るレディのです。
ベンチがフジカラーってのもなんかいいなあ。

マットシさん、映画を撮るべきです。

こでらんにの動画とか画像山ほどあるんですが、まとめられずに困ってます。一本作ってもらえませんか?

てるてるぼうずさんへ
そうですかあ〜、よかったですね! やっぱし、己の信じる道。これがいいのでしょうか。お気に入りのキャメラでお気に入りの絵を撮り、それを見ながらお気に入りの酒を呑む、、、これがいいんでしょうね。
字が読めないのは、、、う〜ん。どうしましょ?? 笑
そのうち、見にお邪魔しま〜す。happy01

こんばんは
やっぱりニコンはいいです。
自分にピッタリ。
なぜか助手席に似合ういい相棒です。
テスト撮影 思ったとおりの画像が撮れました。
撮りあえずmixiには画像乗せてます。
ただ分かった事は、CX1はコマーシャルなどの
写真を撮るのにはいいカメラだと思います。
現にこのカメラを進めたのはこの類のカメラマンです。

余談
操作もいちいちメモしてやらないと覚えられません。
また、もう少し露出を調整してとなると
そのつどこうやって、ああやってと
ファインダーから眼を離さないと出来ないのが
欠点かもしれません。
もう一つ、実を言うと内緒だけど
CX1メニューの文字小さくて見ません。
操作レバーも小生には小さすぎです。
絶対笑うべなぁ。

てるてるぼうずさんへ
わお〜! 奇跡の逆転サヨナラHRでNikonの勝利ですかあ。いいんじゃないですか。自分で使いやすいものを使うのが一番いいでしょう。どんなに高性能であっても、相性というのもありますからね。高くなってしまったのは残念ですが、そこがNikonとRICOHの差かもしれません。
高性能でも万人との相性を企画していないと、売れません。だから、安く買えるのかもしれませんね。RICOHは、、、

マットシさん笑わんといてくれやす。
昨日、ねじりハチマキでマニアルを読み読み
操作、撮影とやっていくうちになかなかややこしい
カメラでして画像をパソコンで取り込み見てみると
ファインピクスとあまり代わり映えしない。
ものは相談ということでカメラ持参で交渉に
結果交換していただける事に
でもってニコンP90になりました。
但し、CX1みたいにはいかなく少々高い買い物になってしまいました。トホホです。
結局サービス品は自分で買ったと同じです。
これも勉強ですね。
交換してもらっただけでもいいとします。
いつか取り返してやる。

てるてるぼうずさんへ
ありゃ〜、奇跡の大逆転!! Nikon、最終コーナーすぎての直線、残り30メーターで逆転された〜って感じですね! RICOH、いいですね!! 知る人ぞ知るブランドですよ。ずいぶん安かったみたいですね。いい買い物だったんじゃないですか?
 僕も最初に買ったカメラは中学生の頃。当時のダイエーで、RICOHのXR500というなんだかHONDAのオフロードバイクと同じ名前のカメラを買いました。一眼レフなのに、価格が39800円という破格のカメラです。やはり、Canon、Nikon、が人気でしたが、とても手が出ませんでした、、、
プロカメラマンになった友人に後年、見てもらったら、そのカメラの性能に舌を巻いてました、、、価格からは考えられない性能を持っていたそうで、RICOHのスゴさを知りました。今もその感覚は変わらないそうですよ。Yカメラで以前、店員さんがすごく褒めていたのは、RICOHでした。これでガンガンいけちゃいますね!
ブログの開設、時間の問題ですね? 素晴らしい写真、期待しています!!


こんばんは。
カメラの件
NIKONのP90で決めたのに、先日友人とカメラ談義
するとなんと二人からリコーの名が
うっそ~~
内一人はプロのカメラマンでして
何日か格闘の上リコーCX1になり
某電気屋で交渉の上希望価格でしかも4GBのメモリーを
サービスして頂き略.com同等にして頂きました。
慌てて買わなくてよかったのかはたまた・・・?
CX1かなりマニア向けです。
覚えられるか心配です。
その時は責任とってもらって手ほどきでも
したいただこうと思っています。トホホ

ピナ男さんへ
おはようございます。お褒めの言葉をたくさんいただき、誠にありがとうございます! 笑っていただければもう、この上なき喜びでありまする。happy01
ぜひぜひ! 登ってみてくださいッ!!!
土湯側からだったら、「あっ、もう終わり?」なんて気が抜けちゃうんじゃあないかな? 絶対に晴れてる日をお薦めします。天気が悪いと、たとえ、少しガスってるな、くらいのお天気でも山ですからね。全身ビッチョビチョ、、、になっちゃいますから。それに、あの展望を見ずしては、もったいないお化けが出ちゃいますから。
実際、眼下にある土湯ロッヂや、土湯ドライブイン、など、廃屋は恐いです。 笑

行く時は駐車場は廃屋になってるレストランの前でオッケイです。公式に許可をもらっているわけじゃあないですが、料金所のおじさんも「いいよ」と言ってくれてましたから。最近は断らずに停めてますけど、、、大丈夫だと思います。もし、気になる時は料金所のおじさんに、駐車場所を確認していただければ、料金所そばのスペースも借りれるかもしれません。
がんばってきてくださ〜い! レポ、期待してま〜す。

マットシさん
この記事に拍手喝采です。
失礼とは思いつつも腹をかかえて
笑ってしまいました。
あなたは人を笑わせる達人です。
笑いのツボを熟知しています。
親子愛と素晴らしい写真。
今時こんな仲のいい父と息子って
少ないんじゃないかなー。
レディーもいい味出てますね。
ゴールを間近に感じる後姿はとても
気に入りました。

スカイライン、今度私もほんとに登ってみたいと
思います。
土湯側からトライします。
駐車場所はあの場所がいいのでしょうか?

kojiさんへ
こんばんは〜。おっしゃる通り、いい時間でした〜。
なんつっても、ピッカピカで最高の天気、最高の景色、最高の息子と最高の娘、、、なんて言ったらいいすぎかな〜? でも、愉しいひとときでした。
今回はハイビジョンカムも動員したので、帰ってからの走行シーン、流れる景色、とってもきれいでため息まじりに、最高の酒の肴になりました。
改めて見たら、祐太郎の自転車、ブルーサンダー号が小さくなってきた事に気づきました、、、代替え、考え始めなきゃ〜、、、祐太郎にはまだ内緒ですけどね。
( ^ω^)おっおっおっ
ついでに僕のも新しくならないかな?ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

またまた祐太郎君といい時間を過ごされましたね。この日は福島市が日本で2番目に暑かった日でしたね。でも山の上は標高差の分だけ涼しかったハズです。なんて言っても、自転車でヒルクライムのお二人+レディには暑い日に変わりなかったですよね。
素晴らしい天気、素晴らしいロケーション、そして素晴らしいコミュニケーションにカンパイ!

HIDEさんへ
お世話様で〜す。
また、バカな事、、、やってしまいましたよ〜。
でも、重かったですよ〜。計ってみたら、レディの体重は
7.4㌔、イスとキャリアと合わせると合計約10㌔、、、タイヤ引きにはかないませんが、、、いいトレーニングになったかもしれませんね、、、coldsweats01
祐太郎はヒルクライムの達成感が好きみたいですね。また連れてきたいと思います。
忙しいんですけどね、スポ少もあるし、、 31日には、また、郡山恒例行事、まちなか駅伝大会に出場です! 

460くんへ
お疲れちゃんちゃんこ〜
この間は、偶然だったなあ〜。安◯幼稚園の遠足だったんだってね。
さてさて、そうだよ!  祐太郎は代休だよっ!ずる休みするわけねえじゃん! 笑
いやいや、祐太郎の自転車は、将来”モト”に乗る時に役に立ってくれればいいと思うよ。 歳とったら、俺もオートバイ買って、祐太郎とキャンプしながらツーリングしたいなあって思うからさ。
君もたまに体を使って遊ぼうよ。俺的には460と、また山岳ツーリングしたいんだけどなあ〜、、、

グーへ
なかなか愉しかったよ〜。犬を連れての自転車って言うのも面白かった。多分レディは、”一緒にいたいよ症候群”の犬なので、いい時間が過ごせたかな? 口がきけないから判らないけど、今度自転車のイスに座らせる時に喜ぶか、否かによって判る事だね。前の時はよほど愉しかったらしく、自転車で出かける時にはすいぶんと、”行きたい!!”と騒いでたよ。
祐太郎にとっても愉しい時間だったよ。彼は次の目標をゴールドにしようかかレークにしようか、迷ってますよ。smile 子供はすごいね!

marunouchiさんへ
う〜ん、スピードが遅いのででかい事は言えませんが、スカイラインの土湯側からの登りってけっこう楽なんですよ。勾配もそれほどではなく、なんつっても景色がいいので、気晴らしが出来るんでしょうね。休みながらだったら、少し脚に覚えがある人ならば、行けちゃいますよ〜
安達太良連峰の姿が郡山からの物とは大違いなのがいいです。僕が好きなのはやっぱし、二本松や本宮北部からの眺めですが、ここからの眺めは”山塊”という感じが実感できるのでいいですね。
祐太郎にとっても心肺能力を鍛える意味でもある意味高地トレーニングになりますから、やはりヒルクライムはいいですね!

てるてるぼうずさんへ
受け狙いじゃあないんですけどね、レディはけっこうすばしっこくて、バランス感覚がいいので(テリアのMixなので、、、)自転車にも上手に乗ってくれました。カヌー犬、そして自転車犬としての資質もありました。あとは本当に車に強くなってくれればいいのですが、、、
今までのインドア犬を返上出来るかなあ〜。まあ、これからもあっちこっちと連れてってみたいと思います。
遊んでもらってるって感じ、、、しますか?やっぱしcoldsweats01

さすがー
犬まで連れて行ったのですか~
そして、祐太郎君は、ますます、ヒルクライマーですね。
mattoshiさんは、子育て上手だな~

ENDLESS HIDE

happy01おつかれさ~ん。
親子で楽しかったみでだない。
石筵で逢った時には、何でこんな時間に祐太郎が一緒なんだぁ~?なんて思っていたけど、ブログ見て代休だったって分って安心したゾイ。
祐太郎くん、あそこ登ったなんてエライぞ!
今度460オジ酸にもbicycle自転車の乗り方教えてね。

いやいや!スゴいですね。
親子ライドとは…(笑)

今年のヒルクライムはeyesign02
アシスト付きの部ですか(爆)

本当のアシストだったら後半は地獄ですから(バッテリー&モーターが重いのでsweat01)
その前に日々の鍛錬を!

親子3人スカイラインの旅楽しかったみたいですね(^o^)

あそこを登りきってしまうのですからJr君もすごいですね!!

私なんか車でもカーブが多くて嫌になってきますよ(笑)

親子でいいですね。
というより、遊んでもらってよかったですねhappy01
レディーたいしたもんですね。
おとなしく自転車に乗るとはなかなか様になってます。
家の姫はとてもとても、じっとしてないので無理
うらやましいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 薫小学校 大運動会〜! さて、今年の走りは?? | トップページ | 2009郡山市まちなか子ども夢駅伝競争大会〜女子の部 »