最近のトラックバック

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

マットシのお気に入りリンク集

« 子連れ 犬連れ スカイラインの旅。 | トップページ | 2009郡山市まちなか子ども夢駅伝競争大会〜男子の部 »

2009年6月 5日 (金)

2009郡山市まちなか子ども夢駅伝競争大会〜女子の部

5月31日、郡山の中心商店街、なかまち夢通りにて、毎年恒例の駅伝が行われた。
祐太郎の出場は3年目。今年は自分たちでチームを作って出場する。狙うはもちろん、、、

Dsc04219

今年は小学校からの指導がなくなり、自主的な参加体制となったので、チームの人選についても自分たちで出来るとのこと。祐太郎たちは、最強チームの構築を狙い、早々とチームを結成した。
その名も、”ゴールデンランナーズ” ベタな名前なのだが、これも子どもたちが考えた名前であるから、ある程度尊重しなければならない、僕的には薫ゴールデンランナーズが良かったが、主催者側の運営上、字数の関係で無理なので、ただのゴールデン、、、になった。出来れば薫ゴールドランナーズとか、薫黄金走者連とか、薫金色走行会とか、とにかく薫小学校なのだから、学校名を入れてほしかったなあ〜 と思った次第だったりするのだ。 
 おっと、のっけから僕の愚痴で始まってしまったが、とにもかくにも今年も出場出来て嬉しいのである。(僕が走るのではないのだが、、、)

今年のチームの面々を紹介しよう。

P1170846


練習風景より、、、  写真右から1区は言わずと知れたオチビ君、祐太郎。
           2区マイペースに見えて速いOAくん。
           4区スポ少でもコンビのNYくん。
           5区アンカーのスポーツ万能NHくん。 
           3区スーパードッチ選手のSSくん
大人は、右からNYの父で、監督である、走る電気技術屋NKちゃん。今回、コーチを頼んだ、僕の職場の後輩で、元N体大の陸上部、そしてディズニーランド勤務が前職のやさしいお兄さんコーチWNコーチ。以上がわれわれの今回のチームの面々である。

薫小学校からはこの他にも、確認出来ただけで7チームほど出ているので、そちらの活躍にも期待大である。女子チームには先日一緒にキャンプをしたりんちゃんちの、HYちゃん、HSちゃん姉妹が二人ともエントリーしている!! いいなあ〜!Yちゃん、Sちゃんがんばれよ〜 二人の活躍が楽しみであるマットシさんなのだ!


さてさて、われわれゴールデンんランナーズは、、、って長いっ! 以下GR。
え〜、GRは元N体大陸上部短距離部門選手のWNコーチの協力で、小学校で練習をしたり、朝練をしたり、また朝一番で闘いの場となる、なかまち夢通りに行き、現地練習をしたり、なかなかと精力的に練習をしたのである。

 
P1170838


スタートの練習をする。

P1170829


短距離選手なので走りはしなかったが、かの箱根にも行ったことのあるWNコーチから、駅伝のチームプレイについての講義も行われた、子どもたちにも大切な、熱きなにかが、大きく伝わったようである。ありがとう、WNコーチ。この場をお借りして、再度感謝申し上げる次第である。

5月31日、大会当日。


Dsc04119


開会式は僕の母校、金透小学校で8時15分から行われる。僕は奥、祐太郎と分かれ、ひとり会場に早入りする。なぜなら、報道班の僕の第一の使命は、、、

P1170900

そう、この場所取りなのである。実はここ、昨年から使っている場所なのだが、VTRを撮るのには、ここが一番いいのである。全体をほぼ見渡せる唯一の場所なのである。アウトドアの友、ワゴンラダー君をお伴に、三脚を立て、撮影のスタンバイ。(写真ではカメラにタオルがかけてあるのだが、これは雨対策、、、) さてがんばって撮影スルベ、、、


今年の特別ゲストは、田村高校陸上競技部監督の下重庄三さん。
学法石川高校出身で国士舘大学へ進み、箱根を4年連続で走り、一年生で山登りの5区を担当。
2年から4年では花の2区を走る。その後、日産自動車で実業団駅伝などで優勝、世界選手権にも出場されてらっしゃる、すごーい方なのである! 今回は放送席から、子どもたちの走りを解説していただける。缶コーヒーのCMじゃないが、、、う〜ん贅沢〜。

Dsc04131


また、応援団として日大工学部の応援団も来てくれた。 これも贅沢〜


今年も伴走として、がんばる子どもたちを傍らで応援しながらレースの安全を計ってくれる陸上自衛隊郡山駐屯地の陸上部の方々、、、ず〜っと走りっぱなしなので、大変なのだが毎年笑顔でがんばってくれる。本当にありがたい。


午前9時半からレース開始。今年は総勢840人の参加があったそうである。すごい人数である、、、
最初は小学1、2年生の混合チームの女子から始まりその後、男子幼稚園男女混合、小学3、4年生混合の女子、男子と続く。ちいさな幼稚園生などはかわいいの一言だが、一生懸命走っている姿には心打たれるものがある。


さあ、祐太郎たちの番が近づいてきた。 と、その前に、まずは小5女子の模様を見てみよう。

Dsc04133


5年生の女子のスタート、、、 祐太郎のクラスメート、俊足のANちゃんいい位置につけている。さすがである。(青ジャージ)チーム名 薫スターガールズ。名前にたがわずスター級の俊足嬢が名を連ねる。

女子には祐太郎と仲の良い?? クラスメートやリンちゃんちのYちゃんも出ているので応援には一層の力が入るのだ。

Dsc04135


一周目折り返し後、手前白ジャージがトップ。ANちゃんは三位くらいに身を置く。


Dsc04136


少し遅れて薫ガールズ5 のHHちゃんも通過。がんばれ〜!


Dsc04143


2周目を折り返し、帰ってきた時のトップ3の様子。ANちゃんは3位、行けー!

Dsc04144


ゴールまでまだ、200㍍近くの段階でタスキをはずしたANちゃん、えっ! と思うと、なんとそこからスパートをかける!! その速さ、まさに韋駄天!! あっという間に前の二人を抜きさり、一位でタスキをつなぐ! さすがである。


Dsc04146


第2走者は、祐太郎と同じく薫ファイターズ所属の頑張り屋MMちゃん。


Dsc04160


2周目折り返し後、後続をこれだけ引き離す力走である。 MMちゃん、すごい!

第2走者MMちゃん、一位でタスキをつなぐ。薫スターガールズすんごい!

Dsc04161


第3走者、MKちゃん。スラッとした脚の長い女の子、その走りはまさにカモシカ、優雅に僕の前を駆け抜ける。速っ!

Dsc04165


カモシカMKちゃん折り返し後の模様。 強者が集まるこの大会、後ろからものすごい勢いで近づく影有り、、、名門、ときわランナーズの女子チームだ! 負けんな!頑張れー!


Dsc04170


おそろしいほどの強者は、かもしかMKちゃんを抜きさる、、、しかし、MKちゃん、ここから食い下がる!いいぞいいぞー! 双方、必死の走りでタスキをつなぐ!

Dsc04432


薫スターガールズ、第4走者は、キャンプに一緒に行ったリンちゃんちの長女、HYちゃん!

Dsc04183


トップに食らいつこうと、猛烈な走り。しかし、トップもそうとう速い! 

トップ集団の走りのレベルはそうとう高い。ときわランナーズは、知る人ぞ知る名門チームで、数々の大会で上位を獲るおそるべきスゴさのチーム。一昨年までは、ときわランナーズが参加していると、もうそれだけで諦めちゃう。祐太郎を含め、チーム全体はそんな感じだった。が、しかし、今僕の目前ではときわランナーズを向こうに回し、どっこい勝負、いやこの分で行けば、、、とワクワクさせてくれる素晴らしい走りが展開されている! 女の底力、プライド、意地、そこにはそんな言葉では表しきれない、なにかオーラのようなものが漂っているのを、僕は感じた。

Dsc04183_2


2周目、折り返し。トップは変わらず、”ときわランナーズ”、2番手に”薫スターガールズ”、HYちゃん、三番手はヒタヒタとついて来る”ファイト!安積6”。 トップ争いはこの3チームに絞られた感じ。

Dsc04184


なんと!この緊迫した展開の中で、HYちゃん、僕に気づいて会釈をしてくれたではないかっ!

Dsc04185


そして、かすかな笑みを残して走り去った、、、なんて可愛い子なんだろう・・・ よっしゃ〜!カヌーに行こうな、Yちゃん。マットシさんは嬉しかったので、張り切ってしまったのである!! 素敵な笑顔をありがとうYちゃん! こんなかわいい素敵な娘たちがいるなんて、リンちゃんは幸せ者だよ〜!

さて、話をレースに戻そう! HYちゃん、まもなく中継し、タスキを渡すその瞬間、3番手につけていたファイト!安積6が猛ダッシュ! なんと!一気に二人抜きっ! あっという間にトップに上がった! そして、この間に我が薫スターガールズもときわランナーズを交わし2番手をキープ! さあ、アンカーの登場だあ!


Dsc04188


薫のアンカーは、小柄な体に闘志を秘める、BMちゃん! さあ、いよいよもってクライマックスだ!


Dsc04448


トップとはほんの鼻の差。 しかし、このトップがくせ者、、、


実は後から知ったのだが、トップのファイト!安積6のアンカーは、双葉第二幼稚園出身で、なんと祐太郎と同じクラスだったおんなの子。TEちゃん。この子がこんなに速かったとは! BMちゃんも相当に力のあるランナーなのに、どうしたって追いつけない。

Dsc04452


力走するBMちゃん。すごいスピード。その証拠に、後ろを走るときわランナーズが追いついて来れない、、、

Dsc04456


この華奢な脚で、ここまでがんばるとは! 


結局、レースはこのままの展開でゴールを迎えた。残念ながら2位、、、なんて書き方はあの走りを見た僕には書けない、、、素晴らしき走りの2位!準優勝である!! すごい! なんたってあのときわランナーズを押え込んでの2位なのだから、これは価値があるのだ! すごかったぞ!みんな。 薫スターガールズ、貫禄の準優勝であった!

P1170902

表彰後の5人娘。走っている時は輝いて可愛いが、こうやってみたら、ありゃまあ〜これまためんこい! happy01
5人の団結!走り、ほんとうにスゴかったよ。去年よか、遥かに進化した走りだった。
ほんとうにおめでとう! 来年は、、、一等賞、目指すんだろうなあ〜。がんばれ、スターガールズ!

               次回、男子の部につづく。

« 子連れ 犬連れ スカイラインの旅。 | トップページ | 2009郡山市まちなか子ども夢駅伝競争大会〜男子の部 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

marunouchiさんへ
コメントありがとうございます。遅れてしまい申し訳ございません。朝 コメントを送ったのですがきちんと送信されていなかったようです… すみません。
さて毎年の行事となりましたまちなか駅伝 僕にとっても楽しみなイベントです。 子どもたちの懸命な姿に感銘を受けます。僕はじもてぃーで あの通りで遊んでましたが、今の子どもたちに比べると ダメダメでしたね〜

さて サインポールのムコウガワ いつも愉しませていただいております… 最近コメント サボり 読み逃げが続き申し訳ございません。 裏磐梯の写真 中津川 レークライン 癒されますね〜 写真のセンス 抜群です!! あの橋 時々MTBで 行ってましたが、熊が出そうで… いつも笛を吹きながら 走ってます。 今年も緑豊かな森に会いに行こうと思います。カメラを持って…

kojiさんへ
おはようございます。ありがとうございます。
そうなんですね〜、我が家は男の子なのでなおさらに、女の子の素直さ、いじらしさはには胸に響くのでしょうか。happy01 スポーツってなんでもそうですが、ひたすらがんばっている、その瞬間ていうのは、輝きますよね。
今回は、5年女子のトップクラスのみを紹介しましたが、VTR撮影したほかのクラスもみんな、すばらしく輝いてました。
さて、男子の模様 早めにアップ出来るよう頑張ります。(ここ最近、更新が滞っててすみません、、、)


先日ニュースで見てもしかしたらmattoshiさんが映っていないかと見ていましたが映ってはいなかったみたいですね。

やはり来ていましたか。

“mattoshiさん”迫真の実況ご苦労さまでした。ただひたすら走る子ども達の姿には、無条件で胸打たれるものがあります。ましてやその中にあって、“mattoshiさん”に気づいて会釈して走り去った子がいたとは・・・、“mattoshiさん”が胸打たれ、いじらしく思ったのが良く分かります。ましてや年を取るとこういうシーンに滅法弱いのであります。“mattoshiさん”感動の“女子の部”実況ありがとうございました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 子連れ 犬連れ スカイラインの旅。 | トップページ | 2009郡山市まちなか子ども夢駅伝競争大会〜男子の部 »