最近のトラックバック

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

マットシのお気に入りリンク集

« やっぱり、、、の裏磐梯スカイバレーヒルクライム2009  | トップページ | 安積国造神社の秋祭り 本一講顛末記       ーお祭りに向かってー »

2009年10月 2日 (金)

安積国造神社の秋祭り 本一講顛末記        ー楽しい太鼓練習ー

さてさて、今年も早い物で、もうお祭りの季節がやって来た、、、いや、実際には過ぎてしまっているのだが、、、
それにしても、最近の我が輩のこの更新の遅さ。まったくもって申し訳ない次第である。 心配して下さる方がいらっしゃって、嬉しい事この上ないのである。まあ、体調が悪いわけではないので、どうぞご安心を。言うならば、日常の忙しさに埋没してしまっている、、、と言ったところで、心のゆとりを失ってしまっているわけである、、、 がんばりまするので、いまち〜〜〜っと
長い目で見ていただきたい。

そうそう、今年はお祭りの事で我が身に予期せぬ変化が訪れた、、、それは!

P1210189_2

それは、いままで若連会長だった僕が、いきなり、支部長になってしまった事である!!
支部長というのは、お祭りの最終責任者で、町内会の中の祭事を預かる”講”というお祭りの組織の長であり、町内会と神社の間の橋渡し役を司る、有り難くも恐れ多い役なのである。 我が町会でも、今までの支部長はというと、街中の旦那衆で、人格も品もいい方ばかりであった。年齢層も通常は50歳以上ということであり、街の顔役の方がなるのである、しかし、ここで会社勤めのヘナチョコアホな僕がいきなり指名されてしまい、これはマイッタマイッタと頭を抱えてしまった。会社勤め、それも土日は休みづらい、、、あ〜〜完全に困ってしまった。熟慮に熟慮を重ね、断る事にした。しかし、結局は人選がまとまらず、、、 行き詰まってしまった会議。 え〜いっ!
半ばやけくそではあるが、やってみることにした! われらが本一講の足を引っ張るのもイヤだし、ここはとりあえずがんばってみよう! ということで、、、、、 今年から支部長の大役を仰せつかったマットシなのである。以後お見知りおきを〜!


さて、9月21日から子若の太鼓練習が始まった。今年も多くの子どもたちが集まってくれた。
初日から20人オーバーの子どもたちが太鼓を叩きにやって来た。ほんとうにありがたい事である。毎年耳にすることだが、子どもがいない、子どもがいない、、、とぼやく町会が多い中、わが本一では子どもが多くて困った事はあったが、少なくて困った事はあまりない。わが息子、祐太郎は0歳からお祭りに引っ張りだしているが、今年はあまり気が乗らなそうである。むむむ〜!なんたること!!と鼻息も荒く引っ張りだしてみたが、何の事はない、薫小学校の子がいないので、最初、少しだけ心細かったようである。お祭りのときしか会わない金透小学校の友達と久しぶりに会うのがちょっと勇気が要ったようである。しかし、会ってみたらゲームの話を中心に盛り上がっていて、翌日からPSPを持って行きたがって仕方がないので、コミュニケーションツールとして仕方なく許可してあげた、、、しかし僕らが子どもの頃は、練習の順番待ちの間、(昔は子どもがたっくさ〜〜〜んいて、なかなか叩かせてもらえなかった、、、)みんなで”泥棒と警察”というかくれんぼと鬼ごっこを足して二で割ったような遊びをしていた。ゆえに練習場から脱走し駄菓子屋に行ってみたり、好き放題! よく大人に怒鳴られたっけ、、、 それに比べりゃ、ゲームなんてのはかわいいものかもしれない。

P1210198_3

多くの子どもたち、お母さん方が集う練習場待ち合いスペースは殊の外賑やかである。


P1210199_2


他所に負けんな!!! 一生懸命にがんばれよ〜! 


P1210194


超ベテランの講師陣。大太鼓、笛、の名人たち。 本一講の重要無形文化財!!

この日から六日間、がんばって練習し、本番に備える。練習中は声が出ていないが、さて、本番では如何なもんか? 小太鼓のレベルは上昇中。幼稚園児までがしゃぎりを叩く、、、

                                  つづく・・・

« やっぱり、、、の裏磐梯スカイバレーヒルクライム2009  | トップページ | 安積国造神社の秋祭り 本一講顛末記       ーお祭りに向かってー »

祭り」カテゴリの記事

コメント

kojiさんへ
ありがとうございます。なかなかブログのアップも出来ず、コメントもせず、すみません”” 
さて、なんとか大きな事故もなく無事に乗り切る事が出来ました。おっしゃるようにENDRESSの支部長と混同しないようにしないといけませんね。お祭り広場でジャージ着て自転車で登場するようになったら、別な意味で僕の頭の中がおめでたい、ということですが、これは由々しき事ですから。

これからも、郡山の伝統文化を守るため、頑張って行きたいと思います!

HIDEさんへ
リーダー、ありがとうございます。
支部長としての初仕事、こんなんです、(あっ、これから続きをアップしますね)
どうだったでしょうか? あっ、これは支部長違い?? kojiさんがおっしゃるように混同しないようにしなきゃいけません 笑
菅生、ガンバってくださいね〜。また、お会いしましょう!! 

460くんへ
おっつかれ〜! 赤襷、大変でした。
思いっきり、お祭りで来ましたか? 南さんも元気よかったと思うよ〜。われら本一講は
騒ぎまくっていますが、そのくらいやらないと(やらずにはいられないのですが、、、)こどもたちに熱いものを伝えられないと思うので頑張ってます! 来年もまたお祭り広場でワッショイ、ヤレヤレ、がんばっぺ! 
お祭りのビデオ見にキッセ〜!

てるてるぼうずさんへ
おつかれさまでした〜! 天気も持ってくれたし、初支部長としても、大変いいお祭りが出来ました〜。これも若連のみんなのお陰、婦人部、子若、ご父兄の方々のお陰さまであります。まあ多少の問題は毎年の事、僕もあとでMのSさんに”申し入れ”に行く事がありますが、、、それで祭りは前に進むのだと思いますから、、、
 清水臺さんの子ども神輿の威勢のよさ、そして大人たちのがんばり、素晴らしきものをしっかと見届けさせていただきました。ありがとうございます。来年も賑やかに神様に感謝しましょう。感謝出来るように頑張って生きましょう!
それにしても子ども神輿の参拝に文句言うなんて、、、ちっちゃいなあ。
MとOの件、聞いてました。双方に言い分があるようです、、、双方になにか蓄積されていたものがあったようです、、、 が!でも、だめですよね! やっちゃ。う〜〜ん、どうすんのか、、手打ちの動向が気になりますね。 CDありがとうございます。あとで伺います!

季節は巡ってもうこんな時期になってしまったんですね。“mattoshiさん”支部長の大役ご苦労様です。“ENDLESS”の支部長とくれぐれも混乱しませんように。おまつりにチームジャージで出たりしちゃダメですよ。
支部長という重責の今年は祭囃子も少し違って聞こえるかもしれませんね。頑張ってください。

夜分遅くすみません。
本一講CD出来ました。
いつでもどうぞ。

支部長がんばってますね~
忙しそうですね。
子供達も、一生懸命ですね~
また、お会いできる日を、楽しみにしてますよ~

ENDLESS HIDE

マットシくんへ

初支部長おつかれさまでした。
いゃーしかし、本一の御囃子とノリのよさはいつ見てもホント最強だね!good
我が南講も見習わねばなりません。
今後もこの伝統文化を途切れることのない様、お互い盛り上げていきましょう!wink

支部長ご苦労様でした。
神社の事などなどいろいろ分かって
う~~~~ん(・_・)エッ....?
とか、内緒だよ。
で、近いうちCDに画像などなど焼きますので
出来次第もしもしします。
もう時効だからいいけど
山車祭りの帰り神社経由で帰りました。
宮本青年部たちが拍手で迎えたのに
一部幹部からクレーム
一応子供の事だからすみませんと
酒一本M氏においては来たが
俺達小さい頃はみんな上がったんですよ。
時間が時間でしたので本神輿もトラックに上がってたし、ぶつぶつ言われることしてねっつうの。
そんな事より先達と宮がまたやったようです。こっちのほうが大変みたいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« やっぱり、、、の裏磐梯スカイバレーヒルクライム2009  | トップページ | 安積国造神社の秋祭り 本一講顛末記       ーお祭りに向かってー »