最近のトラックバック

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

マットシのお気に入りリンク集

« 冬支度。 | トップページ | スズメバチ スカイライン雪の回廊を登りて。 »

2010年4月10日 (土)

冬開け、、、長らくご無沙汰しました。

皆様、あけましておめでとうございます、、、から書かなきゃいけませんね。
大変長らくお休みさせていただきました。忙、という言葉だけではなく、しばし、都合によりお休みいたしましたが、冬開け宣言をさせていただき、今日からまた雑記帳を再開したいと思います。
長い間のお休み、申し訳ございませんでした。

さて、ここまで休んだのですから、復帰一作目は、それなりの事をしなきゃいけませんね。
というわけで、本日、いや、夕べから、、、行って参りました。あそこに、、、そう、数多くの地方ニュースでも話題になっております、あれですあれ。


昨晩、午後11時10分、自宅を出発。


P1230035_2


真夜中に、目的地に到着した、、、天気予報どおり晴れ。こらまた、すげー数の星々が瞬き、天空はさながらに、プラネタリウム。ひとっこひとりいないこの場所で、ひとり感嘆の声をあげる、、、
絶景である。暗闇に目が慣れてくると、周りの様子も見えてくる。木々のこずえが白く幽玄に光っている。時折弱い風がそよそよと吹くが、風がやんでいるとなんにも音がなく、あたりは不気味なほどに静まり返っている。ところが、風は予告もなしに吹いてくる、、(当たり前であるが、、、) 料金所の屋根近くに貼られた万国旗がパタパタと音を立てるのだが、それはまるで、スリッパを履いた誰かが駆け足で忍び寄ってくる音に似て、背筋が凍る思いがする。 
ここに至るまで道すがら、母成峠、言わずと知れた戊辰戦争の古戦場。多くの兵士たちが命を散らせている場所。また峠道での事故で数多くの若者が命を落としている場所でもある。正直恐怖の面持ちで通過してきた。
箕輪スキー場を越し、横向温泉を過ぎると、横向き温泉ロッジの廃屋脇を通る。ここも昔から心霊スポットとして有名な場所である。恐がりの僕にはかなりの難関コースである。そして、土湯側ゲートに到着する寸前には、土湯ドライブインの廃屋が、、ここも雰囲気たっぷりの場所である。今居る料金所のゲート前は、廃屋と化したドライブインから100メートルほどの場所であり、心霊スポットが目と鼻の先である、、、正直怖い。
こういうシチュエーションになった時に、困るのがホラー映画の残像である、、、 ジェイソンやブギーマン、ドラキュラ、フランケン、死霊の餌食やら、悪霊の何タラやら、いろんなものが幻想となって襲いかかってくるのである、、、ひぇ〜    というわけで、ここ20年以上僕はホラー映画はいっさい見ないのである。 笑


P1230042


P1230044


静まり返った料金所付近、、、料金所の窓の中から誰かがこちらを、、、? 怖い!!!

しかし、空を見上げてみれば、、、


P1230051

P1230061

P1230064

しばらくすると、東の空から月が昇ってきた。


P1230053


霧氷につつまれた木々が月の光に輝き始める。なんと美しい光景か。


ファンかのヒーターを最大にして暖をとりつつ、シャッターを切る。時刻は午前2時30分を回り、丑三つ時、、、怖さも忘れて? 夢中でシャッターを切り続ける。
シャッターを切ったら、車に戻り暖をとる。ハイボールを呑みつつ音楽に耳を傾ける。時折、ジェット旅客機が高高度を横切っていく。日本上空を通過して東南アジア方面へと向かう機であろうか。
iPodの中に収録されているジェットストリームなどをかけてみる。心地よい酔い心地に最高の音楽。
いつの間にか怖さはどこかに消えていた。

P1230071


料金所上空をよこぎってゆく航空機の筋。


午前3時30分、だいぶ昇ってきた月のそばを一つの光がすーっと流れてゆくのに気づいた。
大きな光である。動き的には完全に人工衛星のそれである。が、しかし大きく見える。通常の衛生の倍近くの大きさに感じられた。もしやっ!! レンズを急いで向けてみた。


P1230068


見やすいように画像を加工してあるが、横に走る光がお分かりいただけるだろうか?


帰宅してからインターネットで調べてみたら、やはりビンゴ! 山崎さんと野口さんのいる国際宇宙ステーションであった。なんだか感動。

P1230069


裏磐梯方面(南方)を望む。 彼方に見える街の灯は猪苗代町。

さてさて、東のほうの空が群青からほんのすこし白けてきた。少し休むとするか。今日の戦い?に備えて、、、


P1230074_2


P1230073


続く、、、のである。

« 冬支度。 | トップページ | スズメバチ スカイライン雪の回廊を登りて。 »

自転車」カテゴリの記事

コメント

maruさんへ
ご無沙汰してました〜!! すんませ〜〜〜ん。雑記帳、復活です。

そうそう、復活最初の号ですから、がんばって登ってきましたよ〜。
吾妻はまだ、冬でしたね。今日あたり、郡山でも雪が舞いましたね。
桜と雪、maruさんにとっては、面白いテーマになりそうですね!
僕も今年、またがんばって何やかにやと遊びたいと思います。また、よろしくお願いしますね〜!! 

ようやく復活ですね\(^o^)/

ゲートオープンと同時に雪の回廊を自転車で登って言ったのでしょうか?

しかしまだまだそちらは冬ですね・・・。

さらすずさんへ

ご無沙汰しておりました。すんませ〜ん。
これからも精進してまいりますので、よろしくお願いいたします!

これだけさぼりましたので、なにか`みそぎになる企画?`をしませんとあきませんですから、行ってきましたよ〜。 笑

おっしゃるように、贅沢な時間でした、、、 昔そんな名前のビール、ありましたが、贅沢時間、、、いい言葉ですね。 人生においての僕の目指したいキーワードです。

星空、奇麗ですよ〜。5月の下旬? からはスカイライン、夜も通行可になるそうです。浄土平らには天文台がありますので、星空観察が出来るようです。さら家もぜひ、行ってみてください。福島県、まだまだ、いーっぱいいいとこありますね!

冬眠、まったく当たり! でも、痩せて出てくる熊と違って、太くなってしまってますから、始末が悪いんです。 笑

ja2416さんへ


ご無沙汰していました〜。すみません。
早速のコメント、ありがとうございました。
活動再開させていただきます。皆様のとこにも、お邪魔いたしますので
何卒宜しくお願いいたします。

さて、僕が裏磐梯目指す時って、結構な確率で晴れるんです。
この日も最高の星空でした。宇宙ステーション、大きかったです。
通常の人工衛星とはわけが違いました。金星が動いている、、、そんな感じでした。ラッキーでした。
雪の回廊、行って参りました。ja2416さんのお仲間とも遭遇?しましたよ〜。 続きをお楽しみにしてください。

ぐーへ

コメントありがとう!
宇宙ステーション、感動しましたよ〜。
山の中でポツネンとひとり、、、その時にそれを見た時に、
ああ、あそこに野口さん山崎さんがいるんだ、、と思い
なんだか妙に元気が出ましたよ、、、
星空もすばらしかった。もっと勉強して星の名前を覚えれば
面白いんだろうね。 天体望遠鏡、欲しいな!!

新年度、新学期、これから頑張ってアップ目指します。

昨年最後の題目からすると…
そのままな感じです(爆)


フムフム!!
宇宙ステーション確認しましたされるのか!!

昨年、115号を走行中に猪苗代側の
真っ黒スポットで見ました。

今年は何回cameraしますかね?

P.S今年もUPされるのを楽しみにしています。

お久しぶりでした。宇宙ステーションを撮影されたとは素晴らしいタイミングです。ねらっていても雲がかぶってしまったりとベテランの天文ファンも難しいのにたまたまとはおそれいりました。自転車で雪の回廊へ向かったのでしょうか?続きを楽しみにしています。

あけましておめでとうございますsmile
なんだか、冬眠から覚めた動物みたいですねsleepy
マットシさんのブログ楽しみに待ってましたよ~
そして、第一回が磐梯スカイラインgood
さすがですup
贅沢なとても素晴らしい過ごし方ですねhappy01
さら家も夜のスカイライン、挑戦してみますnight

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬支度。 | トップページ | スズメバチ スカイライン雪の回廊を登りて。 »