最近のトラックバック

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

マットシのお気に入りリンク集

« memory of cycling by MFS | トップページ | 高校時代以来 久々の、、、 »

2011年5月20日 (金)

今季初の、、、スカイ2

先日のスカイラインに続き、山に登りたいという気持ちが治まらない僕は、久々のスカイバレーに行ってみた。
北塩原村にあるスカイバレーでは、毎年ヒルクライムの大会が行われる。僕もこの大会に出場し始めてからたくさんの自転車仲間と出会う事になった。ゆえにこのスカイバレーは僕にとってちょっと特別な峠道である。


P1310492


道ばたの菜の花と磐梯山。

今日こそは早めに出よう!と思っていたのに、仕事と来客で結局お昼近くからの出発。
49線をひた走る。正面には青さを増し、雪のベールをほぼ脱ぎ終えた安達太良山。
猪苗代からは磐梯山が、同じく夏の山容を誇らしげに披露している。麓の田んぼにはいつもなら満タンに水をたたえた景色が広がるはずが、今年は遅い。一部の田だけが磐梯山の鏡になっている。ここでも原発事故の影響が見て取れる、、、残念。

P1310507_2


P1310509


さて、いつものように、裏磐梯国民休暇村にファンカを滑り込ませる。今日はいつもとは違い、あのジャージを着込んでの出発。少し肌寒いので、ウィンドブレーカーを羽織る。ファンカのサイドウィンドウに写り込む我が姿、、、そこには太めのENDLESSの姿が、、、、


P1310518

この夏、ここに集うクライマーたちの姿は見られないのか。 こういう時だからこそ開催してほしい気も。

カチっとSPDのハマる音とともに出発。穏やかな日和。車の数も少なく、明らかに例年とは違う裏磐梯。桧原湖岸道路をゆっくりと進む。周りの森からはキビタキ、ホトトギスの歌声がさんざめく。
脚が衰え、体は重く、自転車には向かない僕、心臓が悲鳴をあげないようにゆっくりゆっくり進む。


P1310520



のんびりと湖岸を進む、、、


P1310529


曲がりくねった湖岸の道を過ぎると、一直線の道に。いよいよ登りの開始が近づく。まもなく早稲沢。

P1310534


さあ、右に舵を切れ! いざ、白布の峠へ!! 面舵いっぱ〜い。


P1310535


小椋商店は今年もやっていた。がんばれ小椋商店! そして、、、がんばれ! ここからの俺!!


小鳥たちの歌声が、、、

P1310538


新緑が気持ちいい。そよ風と木々のざわめき。そして僕の喘ぎ声、、、


P1310537


さあ、登りだ登りだ、嬉しいな〜♪ 


ヘロヘロと登るのだ、、、


P1310541


最初の休憩、、、ノンストップパワープレーで行こう! なんてことは、最初の5分で予定変更。安全第一、健康第一! 今日も無事故で交通安全。

それにしてもキツい。スカイラインの時よりもはるかにキツイ、、、漕ぎ始めて7秒後には太ももに乳酸が溜まるのである。息も上がり気味で、、、う〜んこりゃかなりまずい。



早々とフロントインナーに、、、脚は乳酸まみれ。息も絶え絶え、、、

P1310544


停まらずに写真撮影しながら通過。 ヘロヘロのため、写真傾き大! 標高1000メートル通過〜


P1310546


ここで一句    上り坂、木陰がとても、有り難い、、、


P1310547


ぎんぎんぎらぎら、気温が上がる ぎんぎんギラギラ、上を脱ぐ ♪

P1310549


さて、ウィンドブレーカーを脱ぐと、初公開! ENDLESS de Mattoshi の出現だ!

太めの僕には黒がいい〜 締まって見えれば、それでいい〜 ♪ 八代亜紀 舟歌より。

白ベースのENDLESSジャージ、気恥ずかしいほどにデブって見える。あっ、デブなんか、、、笑

けっしてXXしているのではない! 自転車を漕いでいるのだ! ENDLESS de MATTOSHIなのだ。


それにしてもキツい登りだ。こんなにキツかったかな? スカイバレーって。 無理せずに休憩をしながら登る。しかし哀しいかな、一生懸命に見栄を張る我。下から車の音が聞こえてくると、休もうとしていた事を急撤回し、車が通過するまでの間、両脚はフル作動。いかにも 軽いぜ!フッ  なんて感じで口元に、余裕の笑みまで浮かばせながら漕ぐ僕、、、中年夫婦の乗った車が車が行ったら、はいっ休憩!なのである。 一番見栄を張りたいのは、オートバイの集団に対してである。集団で対したうまそうも無いのに、やたら排気音だけ高い連中には おめ〜らには自転車で登れるスキルはね〜だろ〜!と心の中で絶叫しながら、ひたすら漕ぐのである。軽々と、、、時にはダンシングしながら、、、 しかし彼らの姿が消えた途端、別人29号になって、おめおめと休憩してしまったりする。 ところが、集団が過ぎ去り、休憩をし始めた時に急に遅れていたバイクの一台がやってきたりすると、パニックになり、すかさずサドルに跨がろうと、、しかし時すでに遅し、の場合。直ぐさまカメラを構え、写真を撮っているふりなどしてしまったりする、愚かな僕なのである。

P1310575


頂上近く、プチ雪の回廊が、、、

飯豊を眺む絶好の場所。しかし毎年このシーズン、まわりはブヨだらけ。まだ刺してこないが、、もうすぐ刺し始める、、、そしたら悲惨なことになるのだ。


この風景、憶えている方も多いと思う。ここまで来ればもう頂上! と言った感がある場所。レースではここいらでみな、スパートをかけているのであるが、僕はヘロガッパ。

やっとこさっとこ、ゴール地点に辿り着いた、、、あ〜、不甲斐ない。情けない、、、脱力感と無力感が体中を包み込む。こんなんじゃダメだ! 一日2時間の走り込みと筋トレとついでにヨガ教室にも通うようにしよう!ジャズダンスも習ったほうがいいな、いやソシアルダンスのほうが体力使うな、 なんて事は微塵も思わず、山頂での眺めを楽しむ、、、う〜〜〜ん伸びんなあ〜これじゃあ。


P1310588


少し休憩し、すぐさま下る。少しずつ雲行きが怪しくなってきたから、、、


P1310620


カーブミラーに写るENDLESS姿の僕なのである。 似合うかな〜?
              あらためてENDLESSのみんなに感謝!!


下りは早い、、、慣性の法則によってあっという間に早稲沢に到着。クールダウンを気取って、のんびりと桧原湖畔でペダルを踏む。


P1310630


穏やかな時間が流れる桧原湖畔。


P1310636


なんの間違いも無いように、ただ湖面は煌めくのみ、、、

P1310625


ほとんど客の乗っていない磐梯東都バスは、きちんとダイヤ通りに今日も走るのだ。


P1310624


いつもの湧き水で喉を潤す、、、誰かが山桜を置いていった。

P1310642


磐梯山も檜原湖も福島の尊い宝、、、 いや、日本の宝。

P1310644


頭上より、、、

P1310654


愛機、ギンヤンマ号。安いロードバイクだが素直で乗りやすいバイクだ。

P1310662


P1310667


ギンヤンマをファンカに収納し、帰り支度完了。


P1310647


ファンカのリアウィンドーには、”まげでらんに”ステッカーが貼ってある。

P1310669


帰り道、僕のフィールド、秋元湖へ顔を出す。静かに山桜が咲いている。その静寂を破る水音が、、、

P1310686


小野川湖から流れ込む大量の水。

P1310683

タービン建家の中からの唸り音がいつもよりも大きく感じる。きっと発電量をあげているからなのだろう。秋元湖での静寂までもを奪われている気がして少し腹立たしくなってしまう。


P1310684_2


このマークが福島をどれだけ利用し、そしてどれだけ壊し、、、でも、少しは愛したのだろうか?

最後になんだか哀しい思いになってしまった。様々な事を思いながら帰路に着く。

P1310710

秋元湖を出るとすぐさま大粒の雨が降ってきた。間に合って良かった、、、


P1310738<

帰りに見た磐梯山は何かを語りかけている気がした、、、

最後に、調子に乗ってまたこんなのを創ってみた、、、よろしければ御視聴あれ。
たまには自転車とクラシックもいいかも。

« memory of cycling by MFS | トップページ | 高校時代以来 久々の、、、 »

コメント

ちゃりけんさんへ
今頃でしょうが、いつごろでしょうが、大歓迎です! コメントありがとうございます。
ほんとうに、GFの成功、おめでとうございます。 手作りのイベント、ご苦労が絶えないと思いますが、ぜひぜひこれからも存続のほど、お願いいたしますo(_ _)o スカイバレー、4回も登りましたか〜、スゴいですね〜。
僕も辛すぎるほど辛い峠道、考えるともうため息しか出ません、、、笑
今年のスカバレヒル、開催する事が決まり、本当に良かったです!
でも、今年も順位は、、、 汗 僕はあくまで完走目指して、頑張りたいと思います。
さて、更新を暫くさぼっておりますが、この間に、高校時代以来の郡山出立、裏磐梯行きを実施しております。”ゆえあって”、あえてアップしませんが、先日は郡山▷裏磐梯▷レークライン▷母成峠▷郡山 と走りました。距離こそ大したものではありませんが、自重が重い僕にとっては大変なものでした、、、帰宅後、美味すぎるビールを飲んだあと、食事中に箸をもったまま寝てしまいました zzz 赤ちゃんと一緒です、、、
まだまだ修業が足りませんので、コソコソと少しずつ修業しますね。笑
体、絞ったようにみえます?? あれはイメージ写真です。苦笑 
ああなったらいいな〜と言う、、、 あれを目指して頑張りますね〜 出来っぺか??

今頃のコメントお許しください。
桧原湖一周サイクリング、スカイバレーヒルクライム大会開催決定してうれしいですね。
スカイバレーは、ブルベやグランフォンド福島の試走などで、今年は4回ほど上りましたがやはりきついですね。っつうかどの坂道もきついのだけど、1000mから1300mあたりまでグググッと標高をあげるスカイバレーは手ごわいですね。
マットシさん身体絞りました?精悍でかっこいいですね。
米沢側の白布温泉はこのまえ開湯700年のイベントをやっていましたね。その日だけは観光客がけっこう来たと温泉街のたまこん屋のおばちゃんが話してました。
スカイラインもいよいよ来月から無料開放。一人でも多くのかたに来てほしいものですね。

グランフォンドは6月18日、皆様のご協力のおかげでなんとか終えることができました。ENDLESSの皆様には大変お世話になりました。
マットシさんもあたたかいメッセージありがとうございました。

ponさんへ
色々とありがとうございました!
まげT、2種類とも入手出来るなんて、なんて幸せ者なのでしょうか!
自転車でのみなさんの凄まじいパワーにはとても付いて行けませんが、いつかご一緒出来る事を楽しみにしております。
ENDLESS郡山支部長を拝命しております。(まだ支部員が僕だけですが 笑) これからもENDLESSの一員として、また まげでらんにスピリッツも心に抱きつつ邁進?してまいりますのでよろしくお願いいたします!
まげT、とっても楽しみです。

ども、ポンです(笑)、エンドレス加入!ですね。まげTご注文ありがとうございました。
月末には出来ますよん。
まげT福島、ぜひ拡散してくださああいね。

ピナ男さんへ
コメント有り難うございます。
ぼくも見ました、、、秋元湖の魚からもセシウムが検出されたと。
なぜに、こうなってしまったのか、誰が悪いのか? 東電、国、には責任を取ってもらわねばなりませんが、とても取りきれないのもまた事実かもしれません、、、昨今の報道を見ていますといったい何が正しいのやら、放射能の問題については、もう訳が分からないです。話題の山本太郎氏などは、郡山の子どもたちもすぐに逃げるように勧告しているようですし、社会は変わらず廻っていますから、それをすべて捨てろ、と言われましても、、、とっても難しい問題です。
そんな中、僕の聖地、裏磐梯、秋元湖までも放射能に汚染されてきている事実、あまりにも、あまりにも哀しすぎます。 
福島は、もう死ぬのでしょうか? いやいや、まげでらんに と思い、
我々は再起しなくちゃ、、、 今は気持ちの力が少し足りません。
でも、こういう時は自転車で走って、福島の良さをあらためて感じ、道ばたに咲く小さな花や、雄々しくそびえる山々から力を貰いたいと思います!! がんばっぺ、まげでらんに、やっつぉ! 福島!! と思えるように、、、

てるさんへ
コメント遅くなりごめんなさい、、、
了解いたしました! そうですね、ここいらで気分一新してみるのも、またいいのだと思います。クマゲラ、森の中に響くあの木を突く音、うるさいはずなのにとっても癒されます。ナイスなネーミングだと思います。
 ところで、神社で聞きましたが、やはり28日の山車祭りはないそうですね、、 我ら本一は、どうすっかな〜あ とこれから考えます、、、

mattoshiさんの心の聖地、秋元湖。
試験的に魚を捕ったら基準を上回る放射性物質セシウムが検出されたとニュースが伝えてました。
まったくふざけてますねぇ、東電そして原発。
裏磐梯の美しい自然をいったいどうしてくれるのか?

今晩は。
名前改名しました。
新しい名はクマゲラ
クマさんです。
アオにするかなと思いましたがちょちょねhappy01

SYUちゃんへ
いついつっ?? いつにする??

いつか一緒に登りたい・・・

HIDEさんへ
ありがとうございます! 鏡ですから。それも歪んだ、、、どおりで細身に見える訳です。 笑
みなさんから頂いた魂のジャージですから、とても大事な宝物です。これからも大事に使わせていただきたいと思います。
BASHIさん、釣りですか〜? 釣れました〜?
さくら、、、また連絡しま〜す!

マットシさん
ENDLESSウェア似合いますね~
そして、鏡に写っているマットさん 
カッコいいですよ~

ライバルBASHIさんも、昨日は、裏磐梯に行き
昼食らいむしたそうです。 
あちゃー釣りのようです・・・

ENDLESS HIDE

kojiさんへ
おはようございます!
kojiさんの実力を持ってすれば、スカイラインやスカイバレーは難事無き道ですよ。ぼくなんてこんなに重い体をして登ってますから、、、
車で行ってもいいですが、自転車だと通行料金が150円と1/10ですから、安いですよ〜 笑
スカイバレーの緑は芽吹いて間もない感じです。でも、この数日の温かさできっと一斉に芽生え、裏磐梯もすぐに新緑を通り越し、初夏になっていくんでしょうね。

ピナ男さんへ
おはようございます! 今頃はもう出立後でしょうか?
今日も晴天!! スカイライン登りには絶好の天気ですよ〜。
高湯側からですか〜? であれば、スカイバレーよりキツいと思います。
土湯側からであれば、楽ですよ。僕は土湯からしか登りませ〜ン 笑
だって郡山支部は土湯側が近いんですもん、、、 笑
どうぞ、がんばって!最高のヒルクライムを楽しんできてください。

maruさんへ
おはようございます! そうだったんですか! うん、川桁通りましたから多分間違いなくそうだと思いますよ〜。 そういわれればジ◯ニーとすれ違ったような気も。
自転車は中に載せる事が多いので最近キャリア上にはあまり積みません。
自転車キャリアが乗ってるファンかはあまりないので、今度あったら石でもぶつけてくださ〜い。笑
maruさんも裏磐梯で撮影だったんですね。いいの撮れました??

スカイバレーお疲れ様でした。ここは車でしか行ったことがありませんが、みんさん自転車で走りきってしまうのですから信じられません。道路の土手に雪が残っているところをみると、鮮やかな新緑はこれからといったところでしょうか。

お疲れさまでやんした。
明日はスカイラインを走ることになりそうです。
スカイバレーとどっちがきつい?
・・・ってそんなこと聞いてるようじゃぁまだまだだな。
とりあえずがんばります。

もしかして16日ですか?
私お昼過ぎに裏磐梯から帰路につきました、途中川桁あたりでキャリアが付いてるファンカとすれ違ったのです、自転車がルーフにあったらすぐにわかったのでしょうが・・・やはりmattoshiさんだったのかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« memory of cycling by MFS | トップページ | 高校時代以来 久々の、、、 »