最近のトラックバック

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

マットシのお気に入りリンク集

« 高校時代以来 久々の、、、 | トップページ | 福島の夜は愉快輪快 愉しき宴 »

2011年7月 2日 (土)

庭の芝を。

我が家は、郡山市菜根地区にある。 ここは郡山の中でも放射線値が高めな場所である。
以前、線量計をお借り出来、計ってみたのだがずば抜けて高いと言う訳ではなかった。しかし、庭の芝の辺りは2uSv/hくらい、、、  芝も草も見分けがつかなくなり荒れていたので、ここで思いっきりリニューアルを計画。

Img_0175

いつもお世話になっている友人のお父さんは、植木屋さん。毎年、庭の木の剪定、(伐採に近い、、、)
をお願いしている。今回は芝の張り替えをお願いした。 芝は自分でやってしまう方も多いと思うが、
今回は、通常の高麗芝ではなく、僕の希望で 野シバ というのを入れる事にした。 野シバは、公園や緑地、またゴルフ場のラフなどにも使われるもので、高麗よりも葉っぱが大きく、幅広いのが特徴である。
さわるとゴワゴワするのだが、逆に言えばフカフカしてるとも言える。 踏圧にも強く日陰にもある程度対応する。
我が家の庭は、以前西洋シバだった時期もあったが、その後のケア不足のため雑草に覆われて行き、最終的には坊主がキャッチボールを多用したため、ハゲハゲになってしまった。


0758251


きれいだった頃の庭の芝。


Img_0171


我が家には、メインツリーのミズナラ の他、ブナ 夏椿(サルスベリ) マテバシイ、タラの木などがある。 茂りが深く、地表に日が当たりづらいので、(涼しかったのだが)今回は剪定もしてもらった。

野シバを貼ってもらった。 右側にあった目薬の木は、カミキリムシの被害にあい、とある台風の晩に倒れてしまった、、、


Img_0185


分かりづらいが、写真右側にあるのがブナの木。 ずいぶん大きくなった。


Img_0581


放射線量も下がり、庭も綺麗になった。庭でのBBQがしたいなあ〜。


Img_0677


早く、ほんとうの空が戻りますように。

« 高校時代以来 久々の、、、 | トップページ | 福島の夜は愉快輪快 愉しき宴 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

ERIKOさんへ
ありがとうございます。 
福島県民は、全体としてはまあ、明るくはないかもしれませんが、ぼくとつとした中に、あったか〜〜〜いものを持っていて人情が深く親切で人がいいと言った県民性です。反面、自己表現が下手で思った事を人にうまく伝えきれないところもあります、、、 
教えていただいた ヒマワリの種 いいブログですね。ブックマークさせていただきました。僕のブログは、自転車やアウトドアを中心に、身近に起きた事も書いておりますが、あまり政治的な事柄や、仕事(これについてはまず書きません 笑) は避けています、、、
僕のお気に入りリンク集 からも素晴らしい方々がたくさんいらっしゃいます。どうぞお訪ねになてみてはいかがでしょう。
ERIKOさんが書いていただいた内容は僕にとっても励みになりました。
福島の地には裏磐梯や会津など、いいところがたくさんたくさんあります。どうぞ、いつか収束したとご納得されたらご来訪ください。
まだまだ、いろいろ続きそうですが、がんばりすぎないように、がんばってください! つたないブログですが、どうぞまた遊びに来てください。

お返事ありがとうございます。ご自分もいろいろな思いとともに生活していらっしゃる中、本当に温かいお言葉をいただき胸がいっぱいになりました。

明るく強い、それが福島県人の県民性なのでしょうか?もうマツトシさんもご存じじかもしれませんが「ひまわりの種」という福島県の小児科医の方のHPがあります。
http://blog.goo.ne.jp/yi78042
その方の温かさと強さ、冷静さはマツトシさんと共通するものがあり、男女問わずこういった方たちが福島県人なのだなぁ、と感じずにはいられません。

私の主人も今回の震災後、数回福島へ仕事で参りました。無口な主人ですので細かいことは話しませんが、やはり地元の方への感銘を強く持ったようです。

いろいろとどうもありがとうございます。すぐに気持ちがくじけてしまう弱い母の私ですが、こちらとひまわりの種はぜひ訪れさせていただきたいと思っていたます。

どうかよろしくお願いします。

ERIKOさんへ
ご丁寧なお礼、ありがとうございました。
東京では江東区の値が高いと報道で伺いました。御心配な事とお察し申し上げます。どうか、ご自身、ご家族のあり方を見失われる事のなきよう、こちらからもご無事をお祈り申し上げます。
 われわれ、福島県民も放射能を気にされて自主避難している方、いらっしゃいます。しかし、地元に根ざし、地域のコミュニティの中で仕事をしている我々は早々簡単に逃げる事は叶いません、、、一部の報道では自主避難されていらっしゃる方にのみスポットを当てて、さもそれが正しい、、さも、こんなに大変な苦労をしている、、 と報道していますが、実際にはわれわれ残留組だからこそ気にしている事、また、あえて気にしないようにしている事、たくさんあって気苦労が耐えません。
冷静に生活をし、またこうした生活の中に於いても愉しさ、笑い、”小さなしあわせ”を見失わず、行きていこうと思っております。
自主避難の末、精神的にナーバスな状態が続き、離婚する方も増加しています、、、これではなんの為に避難したのだかまったく解りません。

昨今は放射線に汚染された藁で汚染された牛肉が流通する、お粗末な事例があります。大変申し訳ない事態だと、たとえ畜産に全くたずさわっていなくても、福島県民として思っております。 ただ、ここに来ても、国の指導のお粗末さ、東電の誠実さにかけた行為、は 信用に値しないものがあります。 どうか、ERIKOさんたち、東京の方々にも、何を信じたらいいのかを考えながら、また慌てずに冷静にマスコミに翻弄されず、そして子どもたち、またご自身を見つめながら、あるときは優しく、またあるときは逞しく、生きていってください。
御武運をお祈りいたします。

ご丁寧なお返事を本当にありがとうございます。落ち着いて母親をしていらっしゃるご様子に、私も見習わなくてはならないなと心から感じました。

値としては他の木より3倍くらい高いです。いろいろ教えていただいてありがとうございます。心から感謝いたします。

ERIKOさんへ
コメントありがとうございます。
そうですか、マテバシイの根元だけ線量が高いのですか? 公園という事もあり、子どもたちの場所なだけに心配でしょうね。
ちなみに、計測された線量はどのくらいの値だったのでしょうか?
私たちが住む郡山市は、平均の(高さ1メートルでの計測) 値で一時間当たり、1.09uSv/h といったところですが、高い場所ですと2〜4くらいあるようです。ちなみに我が家の庭ですが、以前は地表が2uSv/h ほどで、1メートルの高さでは、1.3uSv/h でした。 今は地表で0.8ほどです。
あまりにもいろいろな説が横行していて、何を信じていいやら分からないのは我々、郡山市民、福島市民、本宮、二本松市民なども同じです。
ただ、現実にたくさんのお医者さん、レントゲン技師さんなどから話を直接聞きましたが、今のレベルが相当に危険だとはみなさんおっしゃいません。もちろん、水素爆発前よりもリスクが大きいのは当然ですが、、、 
すみません、ついお話が脱線しましたね。さて、マテバシイですが、木そのものが問題だとは思いません。我が家ではマテバシイの下もブナの下も、ミズナラのし下も、さほど変わりませんでした。
おそらくは、たまたまそこに放射性物質が多く舞い降りたのか、風などで吹き寄せられたのかと思います。 落ち葉を拾ってもダメだとおっしゃいましたが、地表の土を除去してみてはいかがでしょうか? 5センチほど除去しただけでも違いが出ると思います。
うちの息子が通っていた郡山市立薫小学校では、一番最初に校庭の土を削りましたが、効果ありました!! (報道でご覧になったかと思いますが、、、) 自治会、ご近所のお母様、お父様、力を合わせて、やってみてください。大変かとは思いますが、いい方向に向かうと信じております。 ぜひ、頑張ってみてください!
何かございましたら、またいつでもコメントください。

突然すいません。東京の江戸川区に住んでいるのですが、公園の計測でマテバシイの木の根元だけが他の木に比べてとても高く放射線量が出ています。枯葉などを片づけてもそうらしいのですが、こちらではそのようなことはなかったでしょうか?どうかよろしくお願いします。

pontsukoさんへ
え〜〜〜!!?? うっそ〜っ! 菜根なのですか???
ひたろう、とかスゴく近いし、びっくり!! 
うちは2丁目ですが、何丁目なんでしょう? なんだかすごい運命を感じたりしちゃうのかな〜
肝トレ、いいっすね! 焼き鳥喰いながら、自転車の話しましょうよ、ぜひぜひっ!!
mattoshi.k@ezweb.ne.jp よかったらメールくださ〜い!

おばんです。マットシさん、町内会じゃないっすか(爆)
まげでらんにTシャツ、ご自宅に届けられましたね。
よっちさんにうけとりにきてもらいました。
受けとってくださいね!

今度、お近くで肝トレでもしますか(笑)?

よく行くのは、ヒタロウです。

とくくんへ
あら〜あ、珍しいね〜。どしたの? 休みかな、今日は。
庭は健在ですよ〜、山と同じで蚊もいるけど、、、笑
東北、たぶん心のどっかでバカにしてるんだろうな、、、あの大臣は。
九州九州っていうけど、おそらく維新の時代からまだ抜けきれてないんだろうな〜 こっちにもそういう”場所”あるけど、、、 
我々は放射能を浴びても、な〜んにもないもんな、、、 おそらくガンになってもな〜んにもない。 おっしゃるように、こっちは特区にするべき!
相続税や、消費税の免除とか、思い切ってやらないとダメだと思う。
高速タダ、では目先だけ、、、

ご無沙汰してますが癒しのプチ森林な庭は健在で安心です。
小学校、秋元湖と好きな物を悉く汚染されて立腹かなと。
個々の補償ができんのならばこの県経済特区にくらいはしろよと思ってます。そうでないとマジで若い人間ゼロの地域になる…。

ピナ男さんへ
おはようございます。 お褒めいただきありがとうございます。
僕は山が好きなので、庭のイメージは、”山の中の小さな広場” なんです。だから、逆に花がほとんどありません、、、 紫陽花とキンモクセイとサルスベリ、などくらいです、、、
校庭の芝のニュース、見ました。 すっごく腹が立ちますね。 あの学校に、いやあの学校だけじゃなく他の学校にもなぜ、東電は謝りに行かないんだっ!! とひとり テレビの前で怒っていました。 先日は福島競馬場の芝も剥がされましたね、、、 芝の手入れってかなり大変なので、子どもたち、地域の皆さんが 一生懸命手塩にかけて育てた芝が無惨に剥がされ、無造作に穴の中に捨てられるって、ある意味、飯館の牛にも通じる部分があると思います。東京の真ん中の大きなビルを社宅にして、緑を愛でる事も無く日々出世レースなる”お仕事”に従事してる 幹部の連中には そういう気持ちは到底分からないでしょうね、、、 腹が立ちます。 

素敵な庭ですね。
メグスリノキ、カミキリムシにやられましたか。
私んちの白樺もそいつにやられました。
にくらしいです。

野シバは日影に強いんですか。
うちの高麗芝は桜の木の日陰でハゲハゲになって
しまいました。
仕方がないのでタマリュウやギボウシなんて植えてます。
トホホです。

放射能、一番の犠牲者は子供たちですよね。
芝と言えば、せっかく校庭に張った芝もまた剥がす事態。
情けなくて言葉になりません。

kojiさんへ
ありがとうございます。
そうですね、この放射能の問題、いったいいつまでかかるのでしょうか?
避難出来ない我々、小さな我慢は山ほど有り、種々の問題についてもまったく保証はされず、ただ不安と不便と問題解決をするための費用も自費で賄う。完全におかしいですよね。我が家の坊主は、顧問の判断で部活が出来ない、、、と言う事で、夏期合宿を行うそうです。費用も馬鹿になりません。こういうのも被害なのですが、、、国、東電、どう考えるのでしょうか?
子どもたちは運動会も、水泳も出来ません、、、
中通りは、ほぼナシノツブテ、、、許せませんね。
シバの緑で少しは憤りを和らげられたら、と思います。

Naokiさんへ
コメントありがとうございます。
そうですね、だんだんと目地がなくなって、一面のシバへなっていきます。
野シバは初めてですので、その成育過程はよくは分からないのですが、高麗よりは少し遅めなのかもしれません。
野シバは踏まれる事にも強いと聞きますので、そうそうは枯れないと思いますが、どうでしょう? 車庫にもいいのかもしれませんね。
たしか、西洋シバの種類の一部にも踏圧に強いのがあったはずですが、なかなか一般には手に入りづらいようです。
我が家の箱庭も早く緑の絨毯になってほしいと思ってます、、、

中通りは福島市から郡山市までほぼ一緒かと思います。その中でも特に高い場所があちこちに存在するようですね。“マットシさん”のような対策が必要なんでしょうね。それも早ければ早いほうがいい。
でもね、こういう対策にかかった費用は当然東電から補償されるべきですよね。

貼ったばっかりのシバ、だんだん茂ってきて目地が見えなくなっていくんですよね。
楽しみですよね!
『野シバ』だと踏んでもあんまり茶色くならないんですか?
私の家はなぜか祖父が駐車スペースにシバをはり、タイヤの跡がくっきりできています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 高校時代以来 久々の、、、 | トップページ | 福島の夜は愉快輪快 愉しき宴 »