最近のトラックバック

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

マットシのお気に入りリンク集

« 2012 裏磐梯スカイバレーヒルクライム大会 | トップページ | 命名完了!! »

2011年10月22日 (土)

2011 裏磐梯スカイバレーヒルクライム大会  2

今頃、、、なのである。もう秋も深まるというのに、、、スカバレヒルの話題なのである。すんませ〜ん。


スタート地点へと移動開始。カチャカチャと靴底のクリートの音が周囲から鳴り響く感じで聞こえるのは自転車レースのスタート前ならではの音。
今回は、BASHIさんと一緒のスタート、心強い。BASHIさんはここ最近、グランフォンドやら、スカイライン、スカイバレー、なんでも走っている、、、どんどん速くなって、僕からは遠くなってしまっている。
しかし、今日のBASHIさんは、持病のヘルニアが悪化し、今日もその痛みが出るかもしれない、と不安がっていたのだが、、、

Img_1846


BASHIさんといとこちゃん。

さて、スタート地点。カテゴリーごとにグループ分けされた我々は、一分間隔でスタートを切っていく。前のグループがスタートしてくたびに、少しづつ心拍が上がっていくような気がする。 このスタート前のドキドキワクワク感が堪らなくいい。とは言っても、結果はどきどきワクワクするようなないようには全くなっていないのだが、、、

BASHIさんと談笑しながら、スタートを待つ。ん? 周りには冗談を言ってるような不謹慎?な輩は僕だけのようである、、、
そしていよいよスタート!! 相変わらずカメラを回しつつのスタート。周りに絶対迷惑をかけないように
細心の注意を払う。おお〜、BASHIさんも一気に加速っ! ついていかねばっならんのである!!

カメラを回しつつそれなりに飛ばしていく、、、が、速い方々は、速いもので、後続グループの強者たちが集団で抜いていく。 その中に まげでらんに もトレインを組んで颯爽と抜いていく姿があった。
pontsukoさんが声をかけていってくれる。「 マットシさん、がんば〜 」 有り難い! うん やっぱし
この声かけは正直、嬉しいのであります。ありがとう、pontsukoさん。そうこうしているうちに早稲沢に到着。さあ、こっからが勝負の開始である。鼻息も荒くふんどしを絞め直す感じで気合いを入れる。と同時にフロントのギアをインナーへ。気合いが入っているんだか何なんだか、、、
わっせわっせとペダルを廻す。あっという間に太ももに乳酸がたまってきて痛い。脚に血がどんどん通うまで、ひたすら我慢である。息が乱れる。心臓が悲鳴をあげる。でもまあ、毎回の事だから珍しくも何ともない。

BASHIさんと一緒に走る。BASHIさんは予想通り、腰が痛いらしくかなり苦しそうである。しかし根性で走る姿、脇を走りながら感銘を受ける。僕も余裕がある訳ではないが、とりあえず報道担当者?として、ムービーを撮りながら走る。
しばらくすると、後方からリーダーがやって来た。スタートは僕らの後組みだから、1分の差を縮めて追いついて来た訳だ。さすがである!! BASHIさんがペースをあげる! まるでリーダーと一騎打ちをするかのように、、、  このペースはいままでのBASHIさんとはまるで別人! 僕はただただ、離れていくBASHIさんを見送るしかなかった。 が、ここでリーダーが意地を見せる。BASHIさんに向けてロケットスタート! 軽々と僕を引き離しBASHIさんを捉えたかと思うと、一気に抜去りその後もペースを落とさずに徐々に徐々にその姿は小さくなっていった。
BASHIさんは、持病の腰痛が発症し、辛そうな走りとなった。その模様を脇を走りながら、無情にも撮影する僕、、、 ある意味酷い奴なのだが、報道カメラマンの宿命! 目の前で人が死んでも撮り続ける! これが、プロなのだ! えっ? あっごめんなさい。僕はアマチュアでありました。
BASHIさんは最後の最後まで諦めず、全霊を使い尽くしてのゴール!!
僕も、撮影を続けながら ノブさん、ホリちゃんらを抜きつつ、ゴールイン!


Img_1862


スタート前のリーダーの表情をキャッチ! なんて硬い顔なのであろうか?? 普段は見られない、、、

Img_1876


激闘の末、まっしろになってポツンと佇むリーダー、、、出し尽くした感がある。あれもこれも、、、


走行中の模様は、ムービーとして記録した! マットシフィルムスタジオでは、遅ればせながら、鋭意?編集中である。

Img_1879


ゴール後の頂上にて。 チームエレファントのリーダーとの恒例記念撮影!  美じ〜ん!


Img_1883


この2人、疲労困憊である。良〜くがんばりました!


Img_1894


とても苦しく、愉しい坂登り。 震災に負げねでまだ、来年もやっぺ!!
         本日のエンドレス一同 勢揃い。


Img_1907


最後には空に晴れ間が出来、エンドレスブルーが見えた。

« 2012 裏磐梯スカイバレーヒルクライム大会 | トップページ | 命名完了!! »

自転車」カテゴリの記事

コメント

SYUちゃんへ
早く行きましょ〜 待ってますよ〜!!

いつか一緒に登りましょうね!

さらすずさんへ
ハハハ、、怒られちゃいますかね〜。
でも、あの登りはスゴかった、、、グイグイ引き離されてしまいました。
さすがリーダー! やはり登りは苦手だなあ〜 僕には慣性の法則が立ちはだかり、過酷な重力が、、、 登りは軽い体がいいですね。痩せる気ないけど、、、 笑

ピナ男さんへ
すみませーん、更新遅すぎです、、、
BASHIさん、大変そうでした。でも執念ていうのか、気力を振り絞り登る姿に感動しました、、、 ピナ男さんもヘルニアなのですね。痛むときはひどいそうですね、、、どうかお大事にしてください。
新作、がんばって書きますね、、、

リーダーのまじめな顔・・・
初めて見たような(笑)

それにしても、みんなあの坂を
スイスイ登ってしまなんて
すごいな~

やっと全貌がわかりました。
BASHIさんもヘルニアだったとは。
僕もそうなのでつらさが分かります。
多忙とは思いますが新作期待しております。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 2012 裏磐梯スカイバレーヒルクライム大会 | トップページ | 命名完了!! »