最近のトラックバック

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

マットシのお気に入りリンク集

« アカゲラ〜akagera~ In 西部林道  | トップページ | マットシフィルムスタジオ & BAR MATTOSHI »

2011年11月21日 (月)

ありがとう 全日空! ありがとうDREAM LINER !

先日、福島空港に震災復興応援として全日空が世界にさきがけて導入した 最新鋭旅客機ボーイング787がやってきた!! ”空もの”大好きな僕としては、見逃せないイベントである。


Img_0506


仕事上のおつきあいをしている全日空の方からお誘いを頂き、機内を見ることが出来る内覧会にお邪魔する事が出来た。
祐太郎とふたり、イソイソと出かけた。最初はあまり興味が無さそうであった祐太郎であったが、空港近くで空を飛んでいる787を見た途端、急に目が輝きだした。口で言うよりも実際に見る事でのインパクトは大きいんだなあ、、、と改めて思った。


Img_0426


久々の福島空港である。


Img_0430


ボーディングボードには遊覧飛行 と書かれているのが興味深い。

Img_0433


787の翼端が見えた。飛んでいないのに、こんなに曲がっている、、、

Img_0440


空もののファンなのかな?と思ったら、立派なお仕事で入会のキャンペーンだった、、、僕も入ろうと思う

Img_0437


キビタンが、付き添いの方の誘導でボッカボッカ(足音)いいながら 歩いて来た、、、 ミッキーマウスは誘導無しだからスゴいなあ〜 と感心したりして。


ロビーにて暫し待つ。ほどなくして案内があり、国際線の出発待合室へ移動。その際には着ない見学といえども、金属探知機を通る。 警備の方が厳しい目を向ける中、祐太郎、一発通過。 続いて僕、 ピンポ〜ン と警備上これで良いのかと思うほど優しいチャイムが鳴る。 あれ?? ああ、ポケットにペンが入っていた、、、 気を取り直し再度挑戦 ピンポ〜ン あれ〜? なぜ?? ああ首からぶら下げてた ものにワッペンが付いてた、、、 急いで外し、係の方に預けると、再度、、、 ピンポ〜ン  あらら〜〜〜っ???  もう ????? もう上着を脱ぐ!! いざっ再度!! ピンポ〜〜〜ン  くう〜〜〜っ ????????? 係の方が靴かもしれませんね、 と靴を脱ぐ事を薦めてくれたので、靴を脱ぎ、スリッパを借りて、いざ、あっいざ〜〜〜あっ !!   、、、、、   おおお〜〜〜〜!!やっと通れたあ〜! 靴は赤外線探知機で検査されて出て来た。係の方曰く、革靴の中に鉄板が入っていたとの事。  ひぇーーー そんなん知らんわ〜 どないなっちょんの? ついつい大阪弁になってしまうくらい面食らった。   思った!おいおいっ 靴メーカー! ちゃんと説明しとかんかいっ! この靴は空港金属探知ゲートでは脱いでください と説明しとんかいっ! と思ってる方が今日もどっかの空港でいるはず。
  
ついつい大人気もなく怒ってしまったが、さて、話を進めよう。 待合室では、特別のスペースが設けられており、そこでボーイング787の説明用DVDを見せてもらう。ボーイング787は、アメリカ、ボーイング社の最新鋭中型旅客機である。しかし、ただ最新鋭というだけでなく、機体にカーボン (炭素複合材)を多用し、従来の飛行機にない軽さ、そして強度を持たせている点で多くの注目が圧会っている次世代機なのである。そして開発段階より我らが日本の航空会社である、全日空が全面的に携わり、使用する航空会社、そして搭乗するお客の目線で飛行機を開発した航空機なのである。もちろん、完成した機体を一番早く引き渡され、最初に運行する(ローンチカスタマーと呼ぶ)会社でもある。 現時点において、B787を所有しているのは世界中で全日空だけであり、そのうちの2番機が今日は福島空港にやってきているのである。


おもわず長くなってしまった、、、 さてさて、いよいよ搭乗ゲートへの案内が始まった。
ここからは、実際の映像でご覧頂こう。



いかがだったでしょうか。 最新の設備、広い機内、清潔感溢れるトイレ、素晴らしきコックピット、素晴らしい機体だなあと感動してまいりました。そして何よりも変わったのが、祐太郎、、、いままでそんなに興味がなかったくせに、機長さんから 大きくなったらぜひパイロットになってね、 と言われたさいか否か、パイロットは面白そうだから、パイロットを目指す! と言い出し、、、 いまもまだ言ってるので、結構本気かも、、、 笑


本当に優しく接してくださった機長方、多忙の中携わってくださった多くのスタッフの方々、本当に有り難うございました。 内覧会の前に行われた体験飛行でも、多くの福島の子どもたちに文字通り夢を見させてくださり、同じ福島県民として改めて厚く御礼申し上げます。
787は定期路線として福島に来る事はありませんが、いつの日か、チャーター機として、いやいや、定期路線として来てもらえる日を楽しみにしております。
最後に貴重な体験にお誘いいただいたA様 本当にありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。

« アカゲラ〜akagera~ In 西部林道  | トップページ | マットシフィルムスタジオ & BAR MATTOSHI »

コメント

ja2416さんへ
ありがとうございます。幸運にも知り合いの方の手配で、、、
いいやあ〜 素晴らしいもんですね。 モグラ、、、見せていただけるんですか?? そのうちぜひともお邪魔したいです!!!
大きいのもいいけど、小さいのも最高ですもんね!

お久しぶりです。内覧会のはがきを出しましたが、残念ながらハズレてしまいました。動画を見て行った気分にひたっています。祐太郎君の夢を実現できるように、まずはモグラの見学などいかがですか。

kojiさんへ
ナイスな時間でした!そうですね、これでほんとにパイロットになったら凄いですね^^! 夢を与えてくれた787は、まさにDREAM LINER です!祐太郎が夢を大きく持つ事、親としては嬉しい限りですし、福島の子どもたちがみんな夢の実現に向けて頑張ってほしいと心から願って止みません。

HRT-Naokiさんへ

ありがとうございます! そうですっ! 最新鋭機ですっ!!
それもまだ世界で二機しかデリバリーされていませんっ 
とっても貴重な体験でした。 技術の進歩は素晴らしいですね。
そのうち飛行機にもハイブリッドなんかが出て来たりして、、、
それにしても、福島空港にもっと活気が欲しいですね〜〜  

これは素晴らしいチャンスに恵まれましたね。最新鋭機の魅力に“マットシさん”も祐太郎君も虜になってしまったようですね。この貴重な体験で祐太郎君の夢がさらに大きくなったことは、とても有意義なことでしたね。

おおお~!!
最新機じゃないですか!!
福島に来てたんですね。こんな近くで見られるなんて。
動画最高です!感動が伝わってきます!
ごちそうさまでした (^-^*)
私もいつか乗ってみたいな~~☆

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« アカゲラ〜akagera~ In 西部林道  | トップページ | マットシフィルムスタジオ & BAR MATTOSHI »