最近のトラックバック

2015年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

マットシのお気に入りリンク集

« I LOVE ,,, RAINBOW ISLANDs !! | トップページ

2013年1月 4日 (金)

ハワイアンになってしまいたい〜!

翌朝、 午前5時半に起床し、ホテルのレストランで ビュッフェ形式(日本でいうヴァイキング形式)の食事 を食べ過ぎ、予定よりも重くなってしまった胃袋が左右に揺れながら、サドルに股がる。

Img_1080

 という予定だったはず、、、なのだが、目を覚まし、時計を見ると 10:36

見慣れないデジタル時計に表示された、自分の目を疑いたくなる数字、、、
ん? 時差があるから??? えっ? ぎゃーっ!!!!! やっべーっっっっっ
血圧が一気に168まで上昇し、心拍も180台に!!
不覚にも完全なる寝坊、、、 同室の後輩に 大声でおいっっ! ヤバいってっ!!
声をかけながら洗面所へ駆け込み、大急ぎで洗顔をし、歯を磨く。
 部屋に戻りカーテンを開けると、真っ青な空とワイキキのエメラルディックな大海原が眼前に広がっていて、日本人よ、これがハワイだ! どうだ まいったか!! と胸を張っていた。
 朝食なんて取っている暇もなく、身支度を47秒で済ませ、(実際にはもっとかかったと思われるが、僕の感覚では47秒ほどだった。)  自転車を持って部屋を出た。おっと、忘れそうになったがここで忘れてはいけないのが、ベッドに1ドル札をチップとしておく事、それがアメリカ!
 まだ完全覚醒に至らず、フラフラする頭の中で さっきまで見ていた夢を思い出しつつエレベーターへと乗り込む。なぜか?安積黎明高校の合唱部日本一の祝賀会の準備責任者をしている夢、、、それがあまりにもリアル過ぎて、責任者としての責務を果たすべく一生懸命働いている夢であった。なぜか夢の中でも一生懸命なにかをしている夢を見ると、寝坊する、、、時間の概念が消えてしまうからだと思われる、、、
もうひとつの世界が存在する、確実に、、、だって、起きたら疲れてるんだから。

Img_1033

さあ、ハワイの道に乗り出そう!!
ホテルのロビーをそそくさと抜け、ホテルの南側のエントランスから外に出る。
今回 お世話になったホテルは、ワイキキビーチマリオットリゾートスパ なる、長い名前のホテル。ワイキキの東南端にある立派なホテルである。

Img_0956

これがマリオット! 白い外壁と濃い緑のコントラストがいい!
さて、かなり遅い出発になってしまったので、予定を変更しなければならない、、
本当であれば、島を一周とまでは行かなくても、半周ほどしよう! と意気込んでいたのであるが、何たる不甲斐無さ、、、
まあ、仕方がない。気持ちをきりかえよう。南の島に来てそんなに急ぐのもナンセンス。マイペースで島時間で、、、

Img_1045

緑があり得ないほど濃い! 原色の世界。 11月だというのに、気温は26度ほど。
ホテルの裏手の道はパオアカラニ•アベニュー  すぐの交差点は クヒオ•アベニュー。 ハワイでは、ほとんどの道に名前がついている。 住宅街の細い道にまでも名前がついている。みな現地のハワイ語が由来であるから、意味は分からないのであるが、こういうのはいいと思う。興味がある方はグーグルマップで見てみてほしい。
ほとんどの道に なんとかアベニューか なんちゃらストリート と名称がついているのがわかるだろう。
さて、ハワイはアメリカ合衆国50番目の州である。あたりまえだが、だから立派にアメリカ、道路は右側通行である。日本と逆だから馴れるのに少し意識がいるが、まあ、ロードバイクなどを乗っている方なら、すぐに馴れると思う。日本では自転車通行エリアが都市部では設けられて来ているが、高校生や一部の大人たちは左側通行の原則を全く意に介さず、平気で逆走してくるが、ハワイではそういう輩はひとりも見なかった。やはり、しっかりとした交通プログラムが作用しているんだろう。
さて、話を戻そう。パオアカラニ•アベニューからクヒオ•アベニュー、カパフル•アベニューと走り、H1と呼ばれるハイウェイ1号線との立体交差の地点から、ワイアラエ•アベニューに入る。道はゆるやかな上りこう配が続くのだが、あまり疲れを感じないのはなぜだろうか??  道路脇の生け垣にはブーゲンビリヤが赤紫色に咲き競い、多くの建物は白基調で統一されている。 

Img_1058

これが、カラニアナオレ•ハイウェイである。 片側3車線ある幹線道路。
この写真を見ていただければ、想像できると思うのだが、僕がいる車線は、自転車専用のエリアなのである。この広さ、クリーンさ、そして段差のないフラットな路面、ほんとうに走りやすい。傍らをこれだけ多くの車が走っていても、あまり恐怖を感じずに走れる。気候だけにとどまらず、道も最高なのである。 といっても、裏通りなどでは路面が荒れている場所がない訳ではないのだが、、、
 ここまでの途中、道路右側に教会らしい建物があった。 広ーーい敷地にそれなりに歴史がありそうな建物だったので、写真を撮ろうと思い立ち寄った。あごに立派な白いひげをたくわえた一人の老人がカートに乗って敷地内を走っていたので、話しかけてみた。 歴史ある教会なのか聞いてみたところ、90年前にたてられたものだと教えてくれ、中で写真を撮る許可と、僕を敷地内へ入れてくれるためにわざわざゲートのチェーンを外してくれた。笑顔でほがらかに接してくれた。話していたら、以前来日したときがあったそうで、その時に日本人はみな、親切にしてくれた。とうれしそうに語ってくれた。 写真撮影後、丁寧に礼を述べ、彼と別れたが心が晴れやかになった。 
こういう小さな出会いに感謝したい。そしてこういう出会いがきっと、草の根的な国際親善なのだろう、とあらためて感じた。

Img_1037

老人に一枚 撮ってもらった。 ニコ!

Img_1039

教会の写真である。それにしてもアメリカっていう国は どこへ行っても芝生の管理がパーフェクト & エクセレントなのであるなあ、、、

帰国後、調べてみたところ、St Patrick`s  Catholic Church &School というところで、1929年にこの建物が建ったとの事。写真左奥の赤い屋根の建物がどうやら学校らしい。

さて、行き先をどこにするか、だいたいの方向性としては、アメリカでも屈指のビーチとして知られる、Hanauma Bay ハナウマビーチを目指す事とした。Bike Shopに16時30分までに帰らなければならない事を考えると、その辺りでやめておかないといけないし、ましてここは外国、、、道に迷ってしまったらまた面倒な事になるので。

教会の前の道、ワイアラエ•アベニューを進んでいくと道は再び、H1 高速1号線にぶつかる。自動車はそのままハイウェイへと進入していけるのだが、(アメリカだから、日本みたいに高速は有料ではなく、無料であるからそのまま高速に乗れる、、、) 自転車やモペットと呼ばれる50ccのスクーターは高速には入れない。 高速への進入路脇にある自転車歩行者用の横断陸橋を渡る。高速を跨ぎ、陸橋を降りると、そこは名も知れない住宅街、、、 「???」 

 さてさて、、、どうしたものか??  いやいや、こういうのが自転車旅の面白いところである。名もない住宅街を走るのも愉しい。 そしてなによりもハワイの住宅は皆とはいわないが、ガレージがあって、きれいな庭や中庭があって、そこにガーデンテーブルがあり、くつろぎのスペースとなっている。庭に植えてあるブーゲンビリヤやハイビスカスが美しい花を咲かせており、ああ〜〜〜 いいなあ〜〜〜 こういう家に住みたいっ!! という家々が軒を連ねているのだ。家の前には大型のミニバンやピックアップトラック、また時にはオープンカーや、スポーツクーペが何気なく止まっており、これがかっこいい!! 

Img_1116

こんな車も、、、 日本じゃ許されないなあ〜

キョロキョロあちこちを眺めながら住宅街を走る。その様は見ようによっては、(よらなくても、、)不審者だったかもしれない。(かもしれなくないかも、、) しかし、観光地であるワイキキなどとは違う一般のハワイの方々の生活空間を垣間見るというのも、実に興味深いものがあり、また見てはいけない禁断の羨望的南国生活という世界がそこにあった。                 中間階級、低所得階級、 どちらにしても、なにかゆったりとした幸せを感じる、これはあくまで観光で来た僕の勝手なる思い込みの部分もあるかもしれないが、そう思わせてしまう空気感。これは間違いなく南国独特のものである。

高級住宅街というのは丘陵地帯の上にあるので今回は見る事がなかったが、想像するだけでため息が漏れてしまう、、、リビングの大きな窓の外に広いラナイ(ハワイ語で大きなベランダをこう呼ぶのだそう。)があり、そこからは眼下に深くも明るい南国の緑とその中に白く点在する住宅街が見え、その先には偉大なる太平洋がどーーーーーーおんと見えるのだろうなあ〜。 夕方は毎日その様が夕日に照らされて、それを見ながらラナイにあるテーブルで冷たいビールを喉に流し込む、、、 そんな生活、想像したらもう駄目である。禁断の果実をもいでしまったようなものである、、、

Img_1159

こういうのを見ながらビールを飲む。 ああ〜〜堪らない。

これが”普段”になってしまうと飽きる、、という方もいるかもしれないが、僕は飽きないと断言できてしまう!!

またまた話が脱線してしまったが、住宅街を妄想しながらふらふらと走り回り、

また、カラニアナオレ•ハイウェイへと戻り、ひとりにやけながら走る。   風は乾いており、ほんとうに心地よく体を包む。

 この日は土曜日とあってか、道の脇に小さなビーチがいくつも点在し、そこでは地元の人々(一般にアメリカでは ローカル というらしいが、ハワイでは ロコ と呼ばれる。我々は 地モティ というあれである。)ロコがのんびりとBBQなどをしながら仲間たちや家族とくつろいでいる。 そんな情景を見ながら、深く思うところがあり、、、ああ〜〜 とまたしても身もだえそうになる自分を抑えてペダルを廻す。

日本では御法度なれど、(ハワイでもだめかもしれないけど)iPodで音楽を聴きながら走ってみた。チョイスしたのはJake Shimabukuro の  My Life というアルバム を聴いてみた。ウクレレの心地よい響きと ハワイの風、なんでこんなにマッチするのだろう? 沖縄には三線 ’さんしん ’が合うようにハワイにはウクレレが合うんだなあ〜 聴きながら見る目の前の光景は、完全に映画のワンシーン。ジーンと感動を覚えながら見入ってしまう光景もしばしば。

映像といえば、今回の旅、写真が少ない!! それはほとんどを動画で撮っていたためである。最後に動画をみなさんにも公開したいと思う。 写真以上に空気感が伝わればいいのだが、、、

Img_1075

標識に貼ってあるハートのシール。オシャレ!! これだけで絵はがきになる!

さて、自転車はそのまま、カラニアナオレ•ハイウェイをハナウマ湾を目指して走る。途中途中で撮影を繰り返していたため、いつのまにか時間は、午後2時を回っている。 結局ハナウマ湾のそばまで来たところで、今回は引き返す事に。

考えてみたら、食事を取るのを忘れていた。それほどまでに気持ちよく走れた。昼食は日本との違いを見るのも面白そうな気がして、近くのSCにあったGENKISUSHIに入ってみた。意外と言っては何だが、美味しい!そして、ネタの大きさが大きかった。

Img_1090

ここから引き返す、、 ボトルを忘れたため、ペットボトルで水分補給。

Img_1088

水色のボトルはハワイアンウォーター。美味しい水だった。そしてボトルの色がいい!! 

食事を済ませ、The Bike Shop を目指す。 そうそう、今回の旅のお伴を紹介していなかった。今回レンタルしたのは、Specializedのロードバイク、ベーシックラインの ALLEZ アレーの ELITE 2013年モデル。

Img_0002

アルミフレームにカーボンフォークという点では、僕のギンヤンマと同じ。  ただ、フレームが太く、剛性はあきらかにELITEのほうが上であり、とても乗りやすいバイクだった。ギアも10速で、9速のスズメバチよりいいし、ちょっとマジでホレてしまった。重さが少々重いのが気になったが、直進性にすぐれ、安定感があるいいバイク。レンタル車といえ、新車だったのはとってもラッキー!

The Bike Shopに感謝なのである! 

Img_1096

Img_1061


Img_1066_2


Img_1070

Img_1128

帰る道すがら、考えた。あまりにも気持ちがよかったが、寝坊という失態から、乗りすぎるほど乗った!という満足感はなく、次にいつここを走れるのだろう? と思った瞬間、アリスンに会ったら最初にいう言葉が決まった! 

          一泊延長っ!!!  またまた続いてしまう。

 

 

« I LOVE ,,, RAINBOW ISLANDs !! | トップページ

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

マットシ、お久しぶりです~。町会長様、忙しいみたいですね!
実は古いiMacの住所録を削除したら、iCloudにつながっていて、iPhoneやiPadなど全てのアドレス帳が空っぽになってしまいました。
マットシの携帯も、メアドもスッカラカンです…
なので、今度僕の携帯にメールもらえますか?
宜しくお願いします~
そうそう、GWにツインリンクもてぎのエンデューロでました。
結果は散々でしたが、楽しかったです!

SYUちゃんへ

ごめんね〜〜!! 
コメントいただいていたのに、またまた、また、、、放ったらかしにしてました、、、
決算時期というタイミングに加え、実は24年度の町会長の職を拝命していまして、、、なにやかにやとゆとりがない今日この頃、、、お金は貯まらず、ストレスばかりが貯まります、、、

あらためて、コメントありがとうございます!!
ハワイでの自転車は、あまりに気持ちがよくって、、、もう感動、感激、快感、もう病みつきになります!! 短い滞在でしたが、オアフの住人の吐息に少しだけ触れられた気がして、もう移住をしたくなったマットシです!! ”宝くじ”が当たったら間違いなくハワイにも家を買いますね!
ロードバイクで走るカラカウワ大通り、そこには観光客という身分を忘れ、えせロコになりきった自分が、、、 笑
乾いた風、気温25度前後、ほんとうにスポーツに向いた場所でした。マラソン、トライアスロン、自転車ライドイベントが多く開催されるのが気持ちいいほどに解りました。

さて、今年こそ!! (毎年言ってるけど、、、)スカイバレーヒルクライム大会、出てくださいね!!
待ってるからね! 絶対だよ〜〜〜〜〜〜

いいですね〜、ロードバイクでハワイを走る。
Myバイクを輪行したいけど、レンタル1日4000円は安いし手軽だよね。
ちなみにペダルはビンディングじゃないよね?

それよりブログ書き込みの間が空きすぎて、すっかり忘れてたよ・・・

今年こそ裏磐梯スカイバレー、一緒に登りたいね!

ピナ男さんへ
コメントありがとうございます!! まずはなにより、今年もよろしくお願いいたします!!
返信がこちら遅れてしまい申し訳ありません、、、

さて、ハワイ、ピナ男さんも行った事ありましたか〜
僕は人生二度目のハワイでした。
現地で何をしようか、考えたところやっぱし自転車と飛行機しか考えが及びませんでした、、、
飛行機は以前も操縦してきましたので、迷う事なく! 
そして、自転車はギンヤンマを持っていく事を考えていたのですが、ツアーゆえ、荷物としてのガサ張りから断念し、ネットでレンタサイクルを探しました。なかなかロードバイクのレンタルはなく、ようやく
見つけましたので!! 頑張って電話してみましたよ〜〜  英語難しいですね、話していないと、、、

乗ってみたら、乾いたハワイの風は 自転車にも最高でした。今まで日本では感じた事のない気持ちのいい風、、、大げさじゃなく本当に気持ちよかったです!!
エンドレスで、センチュリーライドに出れたら最高ですね!! 夢に向かって今年も走りましょう!!

今頃コメントすんません。
行っちゃったんですね ほんまもんのハワイライド。
何十年も前に一度行ったきりです。
どこまでも青い空、青い海・・・・
ホノルルセンチュリーライドも夢ですね~。
ほんとに行ったときには爺様になってそうな気がしますよ~。
エンドレスブルーがハワイ上陸とは恐れ入りました。

ちゃりけんちゃんへ

あけましておめでとうございます!!  
すんませーん! いい事して来てしまいましたよ〜〜 
ハワイって言うところは2度目なのですが、なんだか行けば行くほど、好きになりますね。
前回は、飛行機の操縦。今回は自転車と飛行機、、、 
気候はとても暖かく、湿気がなく、カラリとしています。なかなか日本では同じような感じの天気にはめぐり会いません。自転車やマラソンなどには、ほんとうに適した場所ですね。
ぜひとも、一度はホノルルセンチュリーライドに出てみたいと思います!!
ブルベですか! いつもいつも尊敬していますが、一度見てみたいと思っています。出てみる勇気、実力は皆無なので、、、 サブスタッフという立場ならいいかもしれませんね。
9月後半ということなら、仕事と祭りの都合がつけば行ってみたいです!
懇親会が一番好きですけど、たぶん  ハハハ

そうそう、今年の会社のミッションステートメントという、なんでもいいから目標を書く、書類に安達太良縦走をあげました!! マジでなんとかしましょう。な〜〜に、今年は3度目の正直。うまくいきますよ。絶対!!! 
また宜しくお願いいたします!!

あけましておめでとうございます。
マットシさんずる~~~~い!
いいなあ。うらやましなあ。今度お話を聞かせてくださいませ。
9月後半に会津でブルベが開催されそうです。サブスタッフで参加します。
マットシさん、ご都合がよければぜひ!
懇親会もあるみたいですので。
それと今年こそリベンジのリベンジやりましょうね!

JA2416さんへ
ありがとうございます!!
僕はワシンエアさんでお世話になっています。当日は気流が舞ってまして、かなり
揺れました。が、逆にいい訓練になりました。
2416さんもハワイで乗られたんですね。
いいですね、ハワイって。陸も、空も、海も。今度は海も潜りたいです!
飛行機のお話は、またアップしますので少々お待ちください!

Kojiさんへ
ありがとうございます。ハワイでENDLESS、これは有りですね〜〜!
ENDLESSブルーが ハワイの空に合ってますね!!
やっぱり、アメリカの懐の深さ、といいますか? ああいう車が走れてしまう
のって、いいですね。
アメリカの懐の深さと、ポリネシアンのおおらかさ、それが融合しているハワイ、
大好きです!!
また、行った際にはもっともっと自転車に乗りたいと思います!

久々のブログアップ、楽しく読ませていただきました。ハワイでバイクという楽しみ方があるとは・・・、さすがマットシさんと感心しきりです。機会があればやってみたく思いました。飛行機ネタのアップを楽しみにしています。今回行かれたのは、ノア、それともワシン・エア、はたまた別なとこですか?

おおワンダフル!
まさにハワイアンカラーの世界。こんなに素晴らしい世界にいるのに、自転車に乗れる時間が短くてはフラストレーションが募るだけになってしまいますよね。
街中を“アメリカン・グラフィティ”に出てきたようなホットロッドが悠々と走っているのがいかにもアメリカティックでいいですね。ENDLESSジャージの“mattoshiさん”カッコイイです!

よっちさんへ

ハワイで自転車。最高です! でも、おそらくイタリアで自転車も最高ですし、オーストラリアで自転車もいいでしょうし、アメリカでも、カナダでも、ケニアでも、、、あ、こりゃちょっとヤバいですか。ライオンやハイエナに食べられてしまいそうですもんね。 まあ、自転車はいいんですな! とりわけハワイは気候的に自転車に年がら年中快適に楽しめる場所であり、島の大きさからもちょうどいいんですな〜
アメリカ大陸になると、ちょっとロングツーリング、っていうと何千キロ?? ちょっとオクラホマまで行ってくるわい、ってカリフォルニアから行くとなると大変ですもんね。笑

奥様との思い出の地、ハワイ。やはり退職したら行かなきゃいかんですね! 
やはり、センチュリーライド、出なきゃいかんですね! 
ホノルルマラソンも走らなきゃいかんですね! 東京マラソンはなかなか当たらないでしょうけど、ホノルルなら行けますよ!!

何から何まで美しい!!
びゅ~てぃふる!!

私も22年前に新婚旅行でハワイを楽しんできましたが、
あの頃選んだ動手段は路線バスでした。
今思うと自転車も良いですよね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« I LOVE ,,, RAINBOW ISLANDs !! | トップページ